鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

さぁて、3連です。。。

連休前っていうと以前は、
そのかしこの釣堀をはじめとした目的地に、
夜通し走り通すか、わくわくしながら準備を進めたものでした。

でも、最近は。。。
釣りに対する期待値と、その結果。
以前ほど、ときめくことも、満足することもなくなりましたね。

でも、それは前述のように没頭していた時にも薄々感じていたことで、
いつかはこういう日々になるのだろうな。と、想定はしていました。

ある意味、「落ち着いた。」ということなのでしょう。
過去、自転車競技に没頭してた時も、一旦”落ち着く”時期がありましたが。。。

その時の私は、日々のロード練習に出ることが日常で、それを欠かすと、
極端に調子が悪くなったり、強烈な焦燥感で、夜中に目を覚ましたり。
実際には何も圧迫したり生成していないのに、気持ちだけ先行しているその時の感覚。
でも、傍から見ると、ハツカネズミの車輪状態なんですよね。
今から思い返してもジリジリ、キリキリ 不快さが際立ってよみがえってしまいます。

分かっちゃいたけど、それを割り切る気持ちの処理方法を持ち合わせていなかったのでしょうね。

今では、釣堀競技および、その後の総てにおける私の周辺事象においては、
ある程度の心理的なマージンを設けて、物事には対峙しています。

こう書きながらも、
リミッターを意識せず、必死に突っ走ってた日も少し懐かしかったりして、、、(笑)

よしなしごとにふける、秋ですね~。。。
トラ金の(気持ちの)準備、しなきゃ(笑)
今年はより一層参加したい大会がなくなった気がします。
でも、、、今期も、ゆるゆる頑張ります!
スポンサーサイト
  1. 2017/09/15(金) 23:30:00|
  2. 信州暮らし
  3. | コメント:0

そういえば。。。。。

Blogってのを、臆面もなくつらつらと、
やってたなぁ。。。(笑)

などと、開き直り、久々の記事です。
先日は、久々にハーブの里定期大会(今月は、ヤリエCup)に
参加してきましたよ。

まぁ、結果はおいといて。。。(簡単すぎる?? (笑))
大会では、Blog更新しないの?と、何名の方々に尋ねられ、
フと、我がBlogを思い出したものでした。

思い返すに、
自宅に帰ってからのネット接続時間は以前と大きく変わらないものの、
PCを立ち上げるよりも、タブレットで一通りの情報収集したのち、
ネット配信動画や音楽を垂れ流してウダウダすることがおおくなりました。
すっかり受け身の姿勢がしみ込んだというのが正確かもしれません。

ん~。。。これじゃイカンと思ってはいても、釣り関係の
【ネットサーフィン:死語】をやっても、受け身生活ですら、
真新 しい情報や、興味を惹かれる内容に出会うことが減った気がします。
単に私の感受性が劣化しただけなのでしょうけどね~。。。

ここは一発、Blogを再興して、アフィリエイトで稼ぐか!!!
なんて気は、まったくありませんけど、
これからも細々とは続けてゆきますので、ご安心ください。

ここまで書いてて思うに、
やっぱり、前述のPCを立ち上げない。ってのが、更新の障害に
なっている気がしますね。物理キーでないと、ミスタイプも多く、
長文になりがちな私は、一覧性に富んだディスプレーも欲しているようです。

ま、これがわかったとて、Blog更新を増やすこともありませんので、
悪しからず。。。。

気長に、次の更新までお待ちくださいませ。
いつも、ありがとうございます!!
  1. 2017/07/26(水) 22:47:21|
  2. 信州暮らし
  3. | コメント:0

春ですねぇ!

ようやく信州にも遅い春がやってきたか,,,な?
トラ金エキスパは気づけば終わってたし,(笑) 釣堀競技シーズン一段落です。

最近は諸々忙しく,鱒釣堀の畔に立つことが少なくなっていますが,
BlogにUPしてませんが,鱒釣堀以外では某畔や,某畔には立ち,
一日を過ごしてきたりしています。

ということでこれからも基本的に,
釣りを,「辞める」ことはありませんので,ご安心ください!!
かといって,「頑張る」ことも,しませんが ねぇ。。。

今週末は,所用も兼ねて某釣堀に行こうかと画策中です。
  1. 2017/04/07(金) 11:56:54|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ん〜。メンドウクサイ(笑)

トラ金(予選)最終盤。
いよいよ(というほどアオる気持は皆無ですが)
私が出る大会は、1試合となりました!
ここまで、全くいいところのない今季。
ココで頑張って!などという気は吹かず、
今はただ、ラインの巻換えを忘れぬよう、
留意することに、精一杯です(笑)

ちなみに、大会は同日2箇所で開催されますが、
近場の大会は、あまりにルアー制限が厳しく、
持たざる者としては、断念せざるを得ませんでした。
せめてメーカー、型式程度の縛りでお願いできれば、好きな釣り場でもあり、楽しめたかと思います。残念です。

ともかく、初訪問となるもう一箇所の大会。
楽しんできます!!!



  1. 2017/02/05(日) 11:25:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

確変待ち(笑)

今年は、早かったな~。
と、思い返す時期が巡ってきました。
年々、そのサイクルは短く感じるようになってきています。

今年2016年、
釣り堀大会において、結果を残すどころか、
大会参加数が、激減しました。
相変わらず、トラ金絡みの大会は、出ていますけどね(笑)
全くいいところがなく、トライアルには総合ポイントなんてのもあるようですが、
それすら確認する必要がない状況なのです。。。

でもいいんです。焦らず、急がず、無理せず、
時合を待っているんですよ。。。
要は、確率の問題だけです。

さらに、なにやらトラ金。
メーカー縛りに加え、さらにペアやチームといった縛り大会が増え、
私のような、個を旨とするヒトには世知辛い状況が、多くなりました。

趣旨としては、鱒釣り堀大会をみんなで楽しむ、
和気あいあいな方々の参加を促すものと理解しているのですが、
実際に残るのは、尖った方々が大勢を占める状況のようですね。
いえいえ、決してそれが悪いとは申しません。
勝負なのですから。

でもね、、、。

自分には、無理ですね~。
確率に賭けるのみです!

という、気の抜けた投稿でした。
では、また。。。
  1. 2016/12/07(水) 21:43:24|
  2. 鱒釣り
  3. | コメント:0
次のページ