鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おまたせ致しました。。

ようやく通信手段が半開通致しました。本日から本格稼動開始です。。

暫くは、ダイアルアップ生活となります。。
しかも、WIN CE PCからのアクセス。。
アナログチックに拍車がかかってます!
この間、何していたかというと、、、。

ようやく、機が熟し、、、。
数年来念願の、長野某所へ転居しました!!
これからは、の〜んびり生きてゆこうと思っています。
なおかつ、
魚釣りを日常生活の一部として、今まで以上に愉しんでゆこうと思っています。
ということで、私の周辺環境の変化は著しいのですが、
Blog上は、これからも変わることなく、よろしくお願いします。

OFF LINE 中にいろいろなことがあったようで、、、。

とにかく、シロさん、初優勝おめでと!!
今回はサドンデスではなかったのかな??

まさおさん、槻の池訪問はいつでしょうか??
明日or明後日、私も行きます。。

ますねこさんのblog拝見しました!
ますねこワールドがパワーアップした気がしますね。

そのほか、閲覧していただいたかた、ありがとうございます!!
スポンサーサイト
  1. 2005/06/27(月) 23:18:22|
  2. 信州暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

あとしばらくかかります。。

スミマセン、どたばたしています〜。
あと1週間位は、こんな状態ですかねぇ。。
何やらカキタ〜い事柄が一杯あるのですが、、、、。

国外逃亡しているわけではありませんよ(笑)
先日も、ニレ池、槻の池と、行ってきました!!
やはり、ニレ池、それでも槻の池といった感じで
双方、楽しかった〜〜!!

では、また、、。



  1. 2005/06/18(土) 16:38:18|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

PC通信圏外!?

に、行きます。。
暫くUPできませんが、宜しく〜!!
  1. 2005/06/10(金) 07:48:01|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

樹脂系ルアーチューン その3

この鹿留決勝大会結果をうけ、
以前から鱒釣堀大会に心酔していた人達は、棒に拒否反応を示した。
なかには棒を大会に使用した選手を名指しで非難する人も居た。
他の釣りを経験した人は棒に興味を示す人も多かった。

棒は主に、「如何に動かさず」、姿勢を崩さず(傾斜45度が理想)、
水平移動させることが、魚の「何か」に訴えかけ、バイトを誘発するようだ。

鉄板は、動くことによって魚の「何か」に訴えかけ、バイトを誘発する。
動かさないと沈む。また、沈めたままの鉄板がヒットに至ることは少ない。

鉄板を「如何に動かすか」に腐心してきた釣師にとって、
「如何に動かさないか」を求める棒のテクニックは受け入れ難いものがあり、
棒を「使う」か、「使わない」か、鱒釣堀大会の「踏絵」となった。

釣り師の数だけ考えは、ある。
貴方は、どっち??

不定期に、続く
  1. 2005/06/08(水) 00:04:18|
  2. 連載
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今週末の出没予定

またしても長野。
今回は一泊二日。の〜んびり釣行の予定は白馬方面。
周辺渓流も叩いてみるつもりだが、ニレ池がベースとなるだろう。
鹿島槍も久しぶりに寄りたいが、雑誌に載ったばかりだしな〜。
月末以降はニレ池、槻の池にも、その波が押し寄せるかな??

長時間ゴリゴリ釣る季節は過ぎつつある。
内容の濃い釣りを心掛けたい。

そして、焼き加減絶品、ニレ池の塩焼き鱒!!
楽しみだなぁ。。
  1. 2005/06/07(火) 23:32:55|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

お気に入り 1


私は無類の飴好きである。
風貌を知る方は笑ってしまうだろうが、、、。
大会遠征時、ドライヴのお供には必ず飴をなめている。
舌先が炎症を起こすことも度々、ある。

最近のお気に入りは、
meito レモンティーキャンディ
「石臼挽き紅茶葉入り」だそうだ。
今まで紅茶葉入りは色々嗜んできたが、茶葉のザラザラが
折角の食感を台無しにすることが多く、どちらかというと敬遠していた。
しかし、この飴はザラザラ感全くなし。。

今、濃厚なレモンティ味に、ゾッコン!!
既に舌先が荒れてます。。
  1. 2005/06/06(月) 21:01:01|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あわただしい日々、、。


今週後半は忙しかった、、、。
今、一日仕事を全力で午前中に仕上げ、帰宅。

火曜日にはの〜んびりと槻の池に居たんだっけ。。
アングリングファンの取材があり、Tさんが来ました。
今月発行予定、夏の釣り場特集だそうです。

雑誌の取材って、被写体+カメラマンだけのお気楽取材かと思っていましたが、
被写体1名、カメラマン1名、スタッフ2名の、なかなか大所帯。
始まってみると、釣るほうも真剣、取材するほうも真剣。緊張感が伝わってきます。。
まずは一匹、次はプラグで、次は数、次は、Big one、次は、綺麗なの、次は、、、。
要求は留まることなく続き、結局、「より良い一匹」を求めて翌日も取材だそうな。

今回はTさんが、釣れるかは全く心配に値しなかった。
それよりも、プロ根性を見せてくれたカメラマン氏が桟橋で寝転がったり、
フロートに片足掛けてみたり、、、。
そのうち落水しないか??そちらのほうが心配だった。
楽しかった。

唯一、
お約束「魚わしづかみ写真」の撮影は、見たくない光景だった。
実際のTさんは手を極力濡らして魚体に触るなど、努力されていたが、
雑誌を購読した読者にどれだけ伝わるか、、、。編集者の技量に期待しよう。

どんな出来栄えになるのかな〜??
今月のアングリングファンに、期待!!
  1. 2005/06/05(日) 14:53:38|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

またまた出張〜〜。

明日、長野方面に出張のため、これから出掛けてきます。
次回UPは、、、。


ミノー持ったかな、、、。
  1. 2005/06/01(水) 19:36:21|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ハーブの里FA 大会


ハーブの里フィッシングエリアの大会行ってきました。
参加人数30名。
アングラーズシステムのワンメイク勝負。

新鋭Dhona2g ロイヤルゴールド?/金をセレクト。
未だ実力未知数ではあるが、暴れが多いのは百も承知。
他のアングラーが届かない遠投&早引き&フラッシングが
ピタリとはまり、都合2ピリオドの爆釣時間を過ごし、
結果、、、優勝!!

Dohna、、、やるじゃん!!

壱:飛距離。
弐:フラッシング。
参:引き応え。

これが、キーでしょう。。
あとは、各々の特長に対する効果

壱:フレッシュな魚を直撃。
弐:魚のスイッチONでしつこく追い食い。
参:アタリハッキリ。

表層スペシャルとは言い難いですが、
これらが期待出来るようですね。。
今後の放流直後のセレクト対象になりそう。

追記:
フックを通常タイプに換えると多少イレギュラーは治まります。(特に1g)
ここ一番のサドンデスには使えそうなフックですので、取っておきましょう。。
同様に、後部のスプリットリングを大きめにすると、効果倍増!!


それにしても、福田さん、、、。
カラダを張った演出?趣味?、、、。
オツカレサマデス(笑)

次回のお題は、オールプラグ ナイター大会 6月です。。
  1. 2005/06/01(水) 17:59:41|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。