鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

BITSY WIGGLER




今週末は釣りにも行かず、所用で終わる。
立ち寄ったホームセンター2階に釣具売り場があり、
そこの品揃えに、ちょっと驚く。
フラットフィッシュ在庫処分には、過剰に反応してしまった。。

見慣れぬイモ虫系プラグ発見。
Strike King Lure Companyという会社の、BITSY WIGGLER と、書いてある。
製造:Mexico 1/8oz.

BITSYって??何? WIGGLERというぐらいだから、買ってみるか、、。
で、購入。。

早速お風呂テスト敢行、、、。

全く動かん。。HPではcrankbaitとかいてあるが、、、。
バランスはまあまあ。水平サスペンドをこなす。

このバランスを維持するシングルフックへの交換は難しそうだが、
努力してみよう。もしかして使えるかも、、、と。期待。。

どなたか、このプラグの使い方のキモ、ご存知ありませんか??
スポンサーサイト
  1. 2005/07/31(日) 23:51:15|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

苦手な言葉。

今ごろになると出てくる、

「思い出つくり」 って言う言葉。

思い出は、つくるものではない気がします。

思い出の呪縛に、肩、こりませんか??
  1. 2005/07/30(土) 00:46:11|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

いまさらながら、再び、グラン・ブルー。。

gooのアドバンスパッケージでグラン・ブルー
をネット配信していた。
ネット配信の実用度を確かめたい気持ちで再生を始めたのだが、
気がつくと、すっかりストーリーにはまり込んでいた。
過去何十回も観ているのだが、この映画は飽きない。
初めて観たのは、十年以上前になる、、、。
最近は、ゆっくり映画を観る機会がなくなってしまった。
この地では、そういう時間も持ってみたいものだと思った。
  1. 2005/07/27(水) 23:47:39|
  2. 信州暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ツール終了


あらら、、終わっちゃった。。


7月2日から約三週間。7月24日終了。 最初の数ステージはOLNが視聴できる環境だったので、連日睡眠不足を押して数時間にわたる実況録画放送を楽しんだ。


が、 ここ数週間は、す〜っかり忘れていた。その間も選手達は毎日のレースと移動を繰り返していたというのに、、。


勝手なものである。


 昨晩、床についてからふと、、、そういや、ツール、今日終了じゃなかったっけ。。


で、朝刊を隅々まで読んでみた、、、。どこにも記事がない。。せめて、最終結果ぐらいは載せてほしいものだネ。。


 


 


今回総合優勝した、ランス アームストロング は、転移したガンを克服して、完走することすら困難なツールを七連覇。七年間首位で完走したヒトである。


自転車競技は、自己の年間目標に向けて、そのピークをビルドアップしてゆく、「真剣」が楽しい、ストイックな競技である。


私が自転車競技選手としての走りを辞めて11年。自転車月刊誌も購読しなくなった今、 MTBでの近所散策が楽しい。


いまや、自転車競技は別世界、非日常のものとなっている。


 鱒釣堀競技選手として、いつまでやってゆくのだろうか。。

  1. 2005/07/25(月) 10:14:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気になる新製品

某社の新製品を見せてもらった。

スプーンの苦手とする部分を補間してくれる存在になるかもしれない。

とはいえ、同じようなコンセプトの製品は既に幾つもある。

しかし、今回はその完成度の高さに驚いた。

注目することにしよう。。
  1. 2005/07/24(日) 20:44:26|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予告通り!

本日、ハーブの里の大会に出場しました。
結果。。

2匹。

決して、1クールのみの釣果ではありません。
決して、前半のみの釣果でもありません。
決して、バラシた数でもありません。

しつこい??(笑)

合計2匹でした。

参加24名中、最下位。

ちなみに、優勝者は20匹。。

今の時期は、巻いたゼンマイを思い切り解き、
きたる鱒釣堀大会盛期に向けてメンテナンスする時期。。
と、もっともらしい、しかし、意味不明な自己弁解で、納得させよう。。

集中力、スプーンとの相性、道具選択。

以上三点の指標が思い切り負の方向に振り切ると、こうなる。

また、いい経験をしました。

次回はナイター大会(フォレストCup)です。
  1. 2005/07/24(日) 20:39:23|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今週末 久々の大会

ハーブの里で、第16回ワンメイクトーナメントが開催されます。
ワンメイク鉄板ONLYの数釣り。面白そうです。
先日のコーヒーCUP2連敗をものともせず、参加してみます。
どうも、この時期の釣りは集中力が持続しないので貧果必至だろうが、たまの大会、ちょっとがんばってみよう。
Aniのスプーンをかき集めている最中です。。
  1. 2005/07/22(金) 00:14:37|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先日のカナダ釣行記

フォレストHPのREPORTに掲載してもらいました。
ご確認ください。。
  1. 2005/07/20(水) 23:41:05|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

槻の池


遠路お疲れさまでした。。

私の書き込みで煽ってしまったようで、
その期待のもと、
本日の異常なまでの低活性は、
槻の池の魚に成り代わり
お詫び申し上げます。

という以前に、私も槻の池の魚に謝ってもらいたい心境です(笑)
結局、一日で、三匹、、、。寂しすぎます。。

折角TOMさん達も、きてくれてたのにねぇ。。。

これだけは言えます。。
次回は、今回よりも、釣れる!!
何故なら、今日が悪すぎたから。
  1. 2005/07/19(火) 22:14:05|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鹿島槍


行ってきました。
TOMさんはじめ、皆様。。お揃いでした。
で、そうなると、コーヒーCUP開催!

私はミノーイング用ML竿しかなかったが、
鉄板ONLY。。見事!2連敗してしまいました。

ま、今日は竿のせいにしておこう、、、(笑)

それにしてもミノーの反応がここまで良い釣堀も珍しい。
ファーストミノーに、感謝!

それにしても魚の偏りがここまで大きい釣堀も珍しい。
オオサマに、感謝!


お疲れ様でした。
あー眠たい。
明日は槻の池。。。
  1. 2005/07/18(月) 22:38:29|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ