鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

アイビーラインCup@ハーブの里FA 大会戦略。。

明日は、久しぶりに(何故だろう(笑))大会に出場してきます。

今回はアイビーラインのワンメイクなので、
アイビーラインの多様な製品群を背景に、
様々なアプローチ方法があると思います。
当然、毛つきもアリで、初期バージョンのFaisなども所有していますが、
今回、私は使わないことにします。

少し前にも書きましたが、トラエキレギュレーション準拠でゆきます。

試すことは、二つ。

壱:スプーンのフックセット。
正常品と、上下逆フック取り付け比較。

弐:ロッドの評価。
ZERO ONE NA-61 を入手しました。

以上をVer.0.5ボトム以降との相性を検証します。

さて、大会に臨む前日シュミレーション。。
(”戦略”なんて、おこがましくて、云えない気が。。)

ハーブの里は湧水導入のため、この時期は水温が信じられないくらい高く、
安定しているので、スタートに乗り遅れないようにしなければ、、、。

ブレイド
適度な引き重りと、面での反射。
開始直後対策として、ちょっと気になる存在。

マーチン
以前掲載したとおり、FF改に近い特性。
ハーブ独特の緩やかな流れを念頭に入れた、
キャスト&リトリーブラインを心掛けよう。

シード
1.3gと、0.9g。前述の逆フック取り付け試験対象。
テールが細いほうが、食いが良さそうな気がするが、、。

以上の順に展開してゆくのだろうな、、、。
しかし、管理人のKさんは、イタズラ好きだから(笑)
ブラウンなど放ちそうな気がする。そこで、

セラン
1個しか所有していないが、先日の釣行時は、
ブラウンがボコボコ反応したなぁ。。
愉しみたいものです。

以上、何の変哲もない使い方。

この陣容で、毛付きにどれくらい差を広げられるか、
興味津々です。。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/27(土) 21:47:31|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クク出没注意!!


暖冬とはいえ、連日マイナス5℃の早朝、
相変わらず元気なククと散歩です。
信州が原産といわれる柴犬だけあって、
無邪気に残雪を好んで踏みしめます。

いつもの路を行くと、地面から霜柱が伸び、
数日前の足跡を浮き上がらせていました。

最近の事件といえば、連日の脱走騒動でしょうか。。
柴犬の得意技、穴掘りとすり抜けではなく、
1.1mに次ぎ、対策後の1.2mの柵をも飛び越えての脱走です。。

今回も、ご近所さんはじめ、犬好きな人達のご協力と、
連携プレーによって、ククは我が家に送還されてきました。。
飼い主としては、平身低頭ですが、、、。

そんな大騒動をククは楽しんでいるようでもあります。
困ったものです。
  1. 2007/01/24(水) 22:22:27|
  2. ククール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

弾丸大会遠征

本日は、加賀FAトラビギ運転手として遠征してきました。

当初の予定は、土曜日プラ、日曜日大会後は温泉経由などと
いつものとおり、小旅行気分で計画していたのですが、

土曜日は、遠征よりも休息を選び、
日曜日は、午後7時から、地域の”集会”のため、

結果的に、早朝出発。大会後は即帰宅となりました。

大会中は殆ど2号池で遊んでいた為、良く見ていなかったのですが、
放流後の高活性な場所で、巧く数を伸ばせた人が7名に残ったようです。

私は2号池で初めて加賀の魚にボトムVer.0.5を試していました。
今日の状況なら、大会でも何とか獲れるゾ!という、性懲りもなく
妙な自信をつけてしまいました。
(こういう”暗示”重要です。)

大会終了と同時、挨拶もそこそこに、一路長野南信へ。
集会所には、夕暮れの山越えを経て4時間弱。。
集会開始5分前には到着できました。

今回は”懇親会”もあります。とのことでしたので、
夕食も控え目にして、多少身構えていたのですが、、、。

予算案の発表、承認後は、”一旦”解散!!となり、数十人居た
人達は一気に帰途につきはじめました。。

アレ?? 懇親会って、、、??

遠征の寝不足睡魔と疲労、そして間抜けな空腹感に漂いながら、
私も家路を急ぎました。。

あ、そうそう、、、。
まだまだトラビギ出場遠征(運転)は続くことになりました〜。。
果たして、終わりはくるのだろうか??(笑)
  1. 2007/01/21(日) 21:35:43|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2月24日 フォレストCup

2月24日(土曜日)
おくとねフィッシングパークにて、
トラキン地方予選を兼ねた、
フォレストCupが開催されます。

昨年は、臨時審判として楽しませてもらいました。

今年も、また、、、。
運転手として参加させてもらいます!

そして、翌日曜は、
尾瀬FLに行こうかと計画しています。

  1. 2007/01/16(火) 21:40:13|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナチュラリストCup@瑞浪FP見学

本日は、ナチュラリストCup@瑞浪FPを見学してきました。
先週と打って変わり、絶好の釣り日和でした。

大会も、21匹?20匹?で、優勝者が4名同率 
サドンデスで決まるという、結果的に良く釣れた大会でした。

印象的なのは、クランク、スプーンとも、「巻き」が
効果的だったことです。

その巻きも、様々な要素が絡み合い、
レンジが頻繁に変っているようでした。
それを遠目に観察しながら予測するのも一興で、
今回も、雲の動きは状況変化のスイッチでした。

ボトムもあたらなくはないのですが、とても先日の
トラビギ@瑞浪のようには反応が出ていませんでした。

難しそう、、、。

しかし、

釣りたかったなぁ。。
  1. 2007/01/14(日) 20:44:33|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サンクチュアリ チャンピオンシップ・トーナメント 第2戦 戦略

明朝、サンクチュアリ チャンピオンシップ・トーナメント 第2戦が開催されます。
戦略は、、、。

無事、サンクに着くこと!!

何と言っても、ここ南信は、移住以来最高積雪 30センチ弱!?
なのです。。
もっとも、ボタ雪なので じきに融けるでしょうが、
明朝の凍結には要注意です。

さて、ザッとした予定では、、、。
明日はアイビーラインCUPで、1ステージではアイビーのスプーンのみ。
その後のステージでも他社を含めて、スプーンのみ。

アイビーのスプーン、手持ちは6枚  しかありません。。
そのなかからダブった色を放流に効きそうな色に塗り替えました。
ブレード 蛍光黄色/蛍光オレンヂ。

ボトムでは比較的派手目の色に反応が良かったので、
シード 蛍光黄色 ピンク色 塗り金色。

あと、無難な
シード 黒。

のこりは
シードST ペレット茶色。

つまり、フラッシング系でも塗りばかりで光リモノ一切、なし。。

明日は曇ってくれることを切に期待しています。
ま、この持ち駒で予選敗退しても仕方ないでしょう。

その後のステージは明日の強風を加味して、

フォレストX 蛍光黄色 白。
コレに落ち着きますかね。。

何か、戦略というよりも、たった今浮んだ単なる思いつきを
キー入力している気が、、、。  マ、よろし。。

前回は、ボトムVer.0.5が結構効いたので、今回も少し試したいと思います。

ロッドは2本。いつものSC-X692XULRS-Tと、今回はルクシオンMIUを試用します。
多分、いつものに戻るのでしょうが、、、。

では、明日は早いので、、、。
  1. 2007/01/06(土) 22:52:47|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

12月のニレ池FS釣行。

フォレストのHPにUPしてもらいました。東日本 12月分です。ご確認ください。
  1. 2007/01/06(土) 21:42:46|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

本年初釣行は、ハーブの里FAでした。


本日は、予定通りハーブの里FAへ、新年のご挨拶と、
スモーク用の魚捕獲に行きました。


いわのすけも、ヤル気満々、、、。
けど、ちょっと、、、空回り??(笑)



あるメーカーの方々の新年ミーティングが
行われていました。

私達は傍観者のはずなのですが、、、。
その後の黒毛和牛肉争奪戦と、
焼肉大会には、ちゃっかり参加していました(笑)
お世話になり、有難うございました。

また、槻の池オリジナルクランク「零」作者の味平さんにもお会いでき、
新年のご挨拶ができました。着々と量産体制確立中のようです。

計何回、、、だったっけ?
相当量のブラウン/銀ザケ中心の放流が行われ、ミノーやスプーン(マーシャル渓)の
トゥイッチングでガンガン喰わせる釣りが展開でき、非常に愉しめました。



本日は、相当な高プレッシャーだったので釣果はまずまず、、、。
といったところでしょう。
しかし、、、。
この数日後は、きっと大爆釣なんだろうなぁ〜。と、
叶わぬ平日釣行。羨ましいです。。。

  1. 2007/01/03(水) 23:27:23|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようやく、新年のご挨拶です。。

皆様、明けましておめでとうございます!!

って、今日は、もう3日ですよね。。

昨年末は所用の為、満足にResできませんでした。
失礼しました。。

明けて今年、鱒釣堀関係としては、やはり、トラエキ。
何とか昨年よりは上位に行きたいものですが、

本年の開催は、

大の苦手な千早川。

ちょいと小さい発光路。

未だ未知数、宮城の蔵王。。

ここだ!!という釣り場がありません。

しかし、年に3度の真剣勝負!?

悔いのないよう準備して、諦めないよう頑張ります。。

さて、、、。

チョコさん、
本年は早々に加賀、東山でお会いできそうですね。
楽しみにしていますよ〜!応援します!!

oyakataさん、
まずは、4月2日のトラエキが終わったらそちらへ行こうかと、、、。
計画しています。その節は遊んでくださいね〜!

Onlyさん、
いずれにしても、本年も毎週お会いすることも多くなりそうですね!
今週末のサンクトーナメントへのエントリーは???

天湖森男さん、
長野遠征、ちょっと距離はありますが、ニレ池辺りだと、こちらからとの
中間地点くらいでしょうか。。連絡お待ちしています!

gomaさん、
昨年の衝撃的な偶然の出会い以来。。(笑)今年も色々なところに
出没しますので、きっとお会いできるかと。。しかも、近々な気が。。

ゴリさん、
ゴリさんのツボにはまるBlogは、今や私の生活の糧です。。
今年も色々な話題で愉しませてくださいね〜。

タカジン。さん、
いつもレポート読んでの講評有難うございます!ヒントとなれば
幸いですが、私の強い思い込みも有りますので、今後も、ご注意を(笑)

トモさん、
「経験上」のみですから、「理論上」に裏打ちされていません。悪しからず(笑)
今年の”試合”、お手合わせいただける日を楽しみにしています!!
  1. 2007/01/03(水) 23:26:05|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6