鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クルマのはなしでも、、、。

釣りとは、関係があるような、ないような、、、。
いつも釣行には欠かせない道具、クルマについて。
かれこれ8年目になる我が家のクルマ、Xan。

ハイドロニューマチックという、人間で言えば血液のような、
LHMという緑のオイルを巡らせ、サスペンションをはじめ、
ブレーキ、ステアリングにまでパワーを供給するという、
ドライバーに似て、少々変わり者でもある(笑)

50年以上前に世に現れたシステムではあるが、
独特な安定感と、アナログチックな心地よさを提供しながら、
小説:深夜プラスワンのような油圧トラブルにも見舞われることなく、
快調に走り通してきた。
しかしながら、、、、。 気づいてみれば走行距離は、18万キロ越え。
お世話になっている修理屋さん曰く、
オートマミッションは、いつ壊れてもおかしくない距離とのこと。
距離に対して、田舎路や、高速道路移動が多い為、
ミッションの負担が少なかったのだろうとは思うが、
先行きに多少の不安を感じ始めている。

ミッションリビルトには、結構な費用が掛かる。
不人気クルマ故、同じ型の中古車を買うより高くつくことも。
その他、経年、経負荷による劣化も出てくる頃だ。

次のクルマ、どうしよう、、、。
愉しくもあり、寂しくもある時期に差し掛かってきたようだ。
出来れば同じXanに乗りたいのではあるが、2001年に製造中止。。

1:同じ型で、低走行距離の中古を探す。
2:全く別な新車を買う。
3:現在のクルマを整備して乗り続ける。

1:中古に対する抵抗感は少ないが、タマ数が少ない為、
なかなか希望に沿った条件の個体に出会えない。
(最後期バージョンは、カラードバンパーだったり、
ウッド”調”インパネだったり、、。必ずしも好ましいとは、、、いえないナ)

2:現状、実用性と趣味性を両立するクルマが見当たらない。
用途は抜きにして、SWIFTの乗り心地には少し驚いたし、
シンプルなデザインは嫌いではない。
しかし、遠征には少々辛いかも、、、。

つい先日、DUALISに試乗した。
これも、なかなか、、、。路面のインフォメーションが伝わり難く感じるくらい
剛性感に包まれ、まずまずのシートに支えられ、心地良い空間。
押し付けがましいセットオプションと、幾ら法令とはいえ、あの不恰好な
サイドミラーはいただけない。。かといって、サイドモニターを選ぶと、
ナビから何から、要らないものまで付けなくてはならない。
EuroNCAPで評価が良かった衝突安全性は、現地仕様では標準の
カーテンエアバッグがあってのことだが、日本仕様はオプションで、
これまた頻度が低い後席ヘッドレストまで組み合わされていたり、、、。
色も、コレといった特色もなく、、、。
更に、テレビCMでは、何故かモビルスーツとクロスオーバーした
内容(だそうだ。観ていないので。。。)何故、クルマと関係があるのか、、、。
スッキリとした外観に対し、その周辺は、曖昧模糊、混沌の極みである。
全くハナシがズレてしまったが、プラスマイナス両面興味あるクルマには違いない。

3:整備v.s.耐用年数v.s.出費の三つどもえに常にさらされることになると思う。
その気持ちを支えるのは、唯一、”愛着”だけになるのかもしれない。
目標、20万キロは、今年中に達成しそう。

以上の折衷案として、後1年、車検切れまでは現状維持の整備に費やし、
来年、もしDUALISが混沌状態から脱していれば、考えようかなと。
1年経てば品質も安定するだろうし、特別色も出るかもしれない。
要らない装備も淘汰されるかもしれない、、、。何の根拠もないのだが(笑)

こんな感じで、空想にふける昨今。。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/31(木) 22:57:35|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今週末も、葛藤。

この雨。


今夜半には上がる予報。

川が呼んでいます。

しかし、

槻の池も復水基調。

どうする。。。

先週断念した川へ、気持ちは動き始めています。

日曜日は、ニレ池ダービー参加。

これだけは確定です。
  1. 2007/05/25(金) 17:34:24|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

サワラ大漁@青森。

西日本の魚なのに…北のサワラが大漁 青森(朝日新聞) - goo ニュース

どんどん北に北上しているようですね。。
温暖化は確実に進んでいるようです。
  1. 2007/05/22(火) 12:22:07|
  2. 海釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

The27thハーブの里FAワンメークトーナメント

本日の釣行中止により、ぽっかりと時間が空いてしまいました。
休日だからこそ早起きな私の性分故、二度寝するのは勿体無いです(笑)

明日のハーブ大会、またまた面白いワンメイクです。

前半
IVYLINE社製 無改造(市販品状態)
支給スプーン2枚+持参スプーン5枚+持参プラグ3個

後半
IVYLINE社製 改造可
数量無制限

特に、後半の改造部門では、皆さんどのような技を魅せてくれるのか、、、。
普段のハーブの大会では、最も公平な無改造レギュ故、逆に「ここはこうしたい」という
フラストレーションを一気に開放してチューンしてくるでしょうから、、、。
見せてもらうだけでも楽しみです。

ちなみに、私のチューンは、、、。
マーチンに浮力体を付けてみようかな〜とか、
シード2枚重ね。

とか、、、地味ですね。
しかも思いつきだけで実績ナシ(笑)

さて、準備しようかな。。。

皆さんも、如何ですか??
  1. 2007/05/19(土) 05:33:11|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

再訪時期が、きました。

ついに、時期が来ました。
昨シーズン最終釣行で遭遇した、
ダンプカー岩。また、それより上流。
昨夜から当地は断続的な雨。
理想は明日でしょうが、まだ金曜日。当然仕事です。

ということで、土曜日早朝3時半起床 4時半遡行開始、、、。
予定です。
  1. 2007/05/17(木) 22:16:12|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

心配事。

「ラニーニャ現象」で猛暑・渇水の恐れ(朝日新聞) - goo ニュース

エルニーニョの反対の作用だそうです。
最近はテレビを観ないので、彼の地では天変地異ネタとして、
過剰演出報道されているのかもしれませんが、、、。

雪が少ないのは、山々を見て感じるのですが、
頼みの梅雨も早上がり予想とは、、、。

渇水が、心配だ〜。
  1. 2007/05/14(月) 10:01:13|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GW釣行  抜粋(笑)

フォレストのHPにUPしてもらいました。

西日本 

4月分:槻の池(B-1 インプレ)
5月分:渓流 (MOO 大活躍!)

です。ご確認ください。
  1. 2007/05/11(金) 12:33:16|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今週末の.com@赤城

諸般の事情により、今回はキャンセルしました!
次回、平谷湖には出るつもりですので、宜しくお願いします!

長野からの刺客2名。
きっと結果を残してくることでしょう。

期待していますヨ!
  1. 2007/05/10(木) 23:14:17|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

補修完了!

昨年初めから放置していた、ウエーディングシューズ。
双方内側面の縫い目がほつれ、がま口状態になっていましたが、
ステッチャーも昨年確保し、いつかは補修しなくてはと思いながらも、
なかなか機会が見つからず、本日まで放置していました。

始めてみると意外に簡単。余り力も要せず楽にチクチク縫えます。
この「補修する感じ。」何故か私は以前から大好きなのです。
これなら革製品全般の補修は大丈夫だな!という自信にも繋がり、
次なる補修対象を物色中です。

ついでにシューレースも一新!
見違えるようになったシューズを眺めていると、、、。
明日も川に行きたくなりました(笑)

頑張って起きてみることにしよう。
  1. 2007/05/04(金) 23:39:54|
  2. 信州暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川での半日〜池での夕刻


連休後半開始日。
前日雨混じりの天気。
満月。

これらの事象を鑑みると、
一年で最もプレッシャーにさらされる、この時期の川。
マトモに釣りが展開出来るのは、「今日しかない」と、
連休前夜祭(単に自宅で夜更かし)の寝不足を
はねのけて行ってきました。

午前5時遡行開始〜午前11時入渓点帰着。

先行者なし。魚影濃し。いい時間を過ごせました。
少しサビの残る個体みられ、未だ早春状態の川でしたが、
逆に、昨年よりも釣り荒れていない印象でした。

さぁて、、、夕方のライズを狙いにいきますか。。。

  1. 2007/05/03(木) 16:35:19|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。