鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

今期初、明朝4時


いよいよ、動く気が出てきました!

今期初の、某源流へ。。。

先行者に遭いませんように、、、。

~~~~~~~

帰ってきました。

遡行開始は5時前。
でも、、、先行者らしき車が、、、。
登山者であることを祈りました。

流れに眼が馴染んでいないので、最初は戸惑いましたが、
そういう心配も、数分後には霧散。
流された(意図的にではなく)トレースコースで喰った一匹。
まだゴールデンウイークショックを引きずっているのかな。
居場所が本筋をはずしているし、追いもよくない。

期せずして同じ水系に入った某氏の感想も、そのようでした。

でも、、、。

そういうハズしたところを狙って出すことと、
イワナの意表をつく反応を楽しみながら、ポツポツ拾ってゆく釣り。

いいですねぇ。。。

釣りには一寸キツい好天ですが、沢歩きには最高の好天でした。
踏み跡は一杯でしたが、先行者には遭わずじまい。
今回は深追いせず、腹八分で下山開始予定の堰堤に到着。

そこで、出ました。尺イワナ(ちょい足らずかも。笑)

コレに気分良くし、意気揚々と下山。
そこに、釣り人登場。さわやかに挨拶を交わしますが、、、。
そのあとにひとり、またひとり、対岸の山中でも声がします。
仲間だそうですが、、、、 
連れ立って釣行も結構だけど、沢の規模に対して多すぎないかい?(苦笑)

そんなこともありましたが、
久しぶりの沢は、相変わらずでした。

でも、、、この喧騒と踏み跡の多さは、今後に不安を感じます。
勝手ながら、
いつまでもマイナーだけど、アツい沢で居て欲しいものです。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/23(土) 19:23:17|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンク Core Tournament 参加!

私が準決勝から応援・審判した、
長野のタッキさんが、見事優勝!!!

(笑)

すみません、私ではありません。。。

それにしても、間近で見せてもらいましたが、

目的を明確にした場所選び。
キャストを手前から順々に振り分け、、
見事にMIU2.2gを操り、
綺麗なレンジキープ。いい喰わせ。
わずかなダウンフッキング+巻き。
魚を暴れさせない寄せ。
ドラグ音も控えめ。。。
すばらしく美しく、確実な(時々ミスったけど)ランディング。

リプレイを見るように見事に決まっていました。

格好よかったです。

何なんだろう。あの落ち着いた静かな釣りは。。。

いい刺激になりました。


あ、
私ですか?

1回戦負けですが、何か???
(笑)

でも、
MIU2.2gの新色に全幅の信頼を寄る反応を得られましたし、
設定を変えたタックル別の向き、不向きも体感できました。
(いまさらながら、いろいろいじっています。)

しかし、
MIU2.2の次に入れるスプーンをまったく組み立てられず、
色々試しているうちに終了〜敗退でした。

でも、いいんですよ。。。

今回のCoreTournamentのルール。

面白いです。

多分、次回も参加させてもらうことでしょう。。。

また、よろしくお願いします。
  1. 2009/05/17(日) 23:43:47|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

1.1g~1.9g ボトム用途以外のスプーンって、、、。

1.1g
CLOSER

1.2g
MarshalTournament

1.5g
MIU
MarshalTournament

1.6g
PAL

1.8g
B-1

かなぁ。。。

あと、いにしえの、
BUX1.5g .com Stanカラーを追加かな。。。

放流効果を期待するなら、面積の広いB-1だな。

さて、そのような重量フェチで、タイトな縛り大会とは、、、。
眠い。。。

以下、大会要綱です。
鹿留の大会、、、久しぶりだなぁ。。。
でも、あの広い釣り場で、どのように1.1g~1.9gスプーンを使うか、、、。
性格上、「遠投!」に執心してしまいそうですが、、、。

詳細は、FISH・ON!王禅寺または、FISH・ON!鹿留のHPに掲載されています。)
---------------------------------------------------------
以下、抜粋

2009 / 06 / 07
第7回FISH・ON!オープントーナメント(鹿留)
1.1―1.9 スプーン 対決
巻き巻きリトリーブ最強戦!
        
ロッド1本(途中交換一切無し)
ロッドが折れたら、釣り数で勝っていても・即負けです!!
スプーンにはシングルバーブレスフック1本のみ!!
フロントフック禁止
スプーン全長18mm以上
重さ メーカー指定の1.1〜1.9g
スプーンへのペイント・リング交換・フック交換はOK。
リールは1台のみ!! 
代えスプール持ち込み不可
スティック類は使用禁止です。
スナップは#1までの大きさでお願いします。
(ヨリモドシ・ベアリング入りスイベルは禁止です!!)
試合中&休憩時間何時でも、ライン巻き替えOK

---------------------------------------------------------
これは、楽しそう。。。
  1. 2009/05/12(火) 06:53:39|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

蒔かぬ種が、、、生える。。


アスパラが生えていました。

本日の、食材、獲得!!!

風が運んだ糧に、感謝〜。
  1. 2009/05/10(日) 17:33:34|
  2. 信州暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

0905 最近のククール


最近のお気に入りは、
テニスボール。
白馬で拾ってきました。
いつも散歩に持ち出してきます。


もうすでに、水路での水浴びはお約束。。。
水はまだ冷たいんですけどね。


先日、またまた自らの首輪を噛み切った際、
左前脚の狼爪を首輪に引っ掛けたようで、
爪が剥がれかける負傷。結構出血しました。
流石に少々パワーダウン。
数日は室内にて療養。

ようやく回復し、現在に至ります。

この夏で4歳。人間で云う、三十路半ば。
でも、まだまだイタズラばかり企むkusogakiです。。
  1. 2009/05/09(土) 19:55:31|
  2. ククール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今回の、ハーブの里ワンメークトーナメント

2009・05・24開催
The40th ハーブの里FA IVYLINE ワンメークトーナメント
いつも楽しませていただいている大会です。
なんと、40回になるのですね〜。
そのなかで、私の優勝は、、、1回だったっけ?(笑)

自転車競技の頃から、何故か1位を獲ることは少なく、
2位に甘んじることが多かったです。

それはともかく、
最近の下位安定は、どうすりゃいいでしょうかねぇ(苦笑)
でも、大会を愉しんでいますけどね(笑)

さて、
次回の40回記念IVYLINEワンメークトーナメントは、
いままでの大会とルールが大きく異なります。

それは、
IVYLINEワンメークというのが基本ですが、
楽しくてしかたがない(勝てないけど)トラキンルールに
準じたものになります。
そう、
ガチンコ中心の大会です!!
そして、
途中放流も予定されています。
さらに、
20分*2 40分の実釣(1回戦)

これは、

秋からのトラキンシリーズへの諸々なシミュレーションが、
慣れた釣り場で色々できるかもしれません。
きっとできると、思います(笑)

まずは、
1回戦の立ち上がりの悪さをなんとかせねばなぁ、、、。
これがテーマです。

希望として、
いつもはハーブの大会らしいのんびりとした雰囲気を醸す、
カウントダウン開始後の”ちょっと待ってぇ〜” スタート遅れは
遠慮してもらいたいですね。タックルメンテは、自己責任ということで、、、。
(今回に限り、ね。。。)

来期のトラキン初挑戦を検討されている方も、
大会の雰囲気を体験するいい機会だと思います。
如何でしょうか。
  1. 2009/05/05(火) 08:29:38|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

明朝、東山へ。。。

川も¥1000-遠征釣行の影響で、騒がしい昨今、
明朝¥1000-渋滞の間隙をぬって東山へ行ってみます。
今年の¥1000-渋滞は予測不可能なので、どうなることやら、、、。





  1. 2009/05/04(月) 00:33:40|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0