鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カタログより。。。

雑誌を購読していない私には、どこまでが
最新の情報か分かりかねますが、、、(笑)
ご参考まで、、、。

新しいクランク、名前は「DIVE」。

MIUに、チームフォレスト推薦カラー登場。

PALに、1.0g追加。

CLOSERに、0.5g追加。

などが、トピックスのようですね。
個人的にはCLOSERの0.5gが、相当強力な助っ人になりそう。
ようやくピリカ07のレンジに近づいた釣りが、ドットコムなどでも
普通に展開できるゾ〜。

などと、、、。考えてはおります。    が、、、。
ここ暫くは、意気込んだ大会参加予定はないし、、、。

できるだけ早い段階で、クランクは使いこなしたいものです。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/29(木) 21:42:16|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お茶風呂

我が家に、「ひげ茶」なる、お茶がやってきました。
韓国のとうもろこしひげ茶ではなく、
緑茶の茎を細かく裂いたもののようです。
お茶ですから、その香りは、お茶。。。あたりまえですけどね。
で、普通のお茶と同じように淹れてみましたが、、、。
そうとう青臭く、ちょっとクセがありすぎるので、常用は厳しいかと、、、。
でも、捨てるのには忍びないので、思いつきでお風呂に入れてみることに。
10回分くらいのお茶をメッシュの袋につめ、放り込みました。
そのお湯は薄い茶褐色。お茶のいい香りがしました。
気のせいか、お湯もツルツルしているようで、、、。
更に、メッシュの袋を、揉んで絞り、、、
するとお湯は完全な茶褐色に。。。
お風呂上りも体が温まった感じで、まさに、温泉(気分)でした。
ちょっとした思いつきでしたが、風呂上りに調べてみると、
お茶風呂って、結構イイコトいっぱい書いてあります

今後暫く愉しめそうです。

そんな、思いがけないリラックスを得ることができた土曜日ですが、
本日、日曜日は鱒釣堀大会が、
東山湖では.com。ハーブの里ではガチンコ対決。と、開催されますが、
どうも参加意欲が湧かないため、今回はどちらも見合わせます。

で、連休前の静穏で貴重な休日は、、、何に使うかというと、、、。
温泉でも、いきますかね。。。(笑)多分、その予定です。。。
  1. 2010/04/25(日) 00:05:10|
  2. 信州暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そろそろ、気になりだした。。。

もう、既に何十回と入水された方も居ると思いますが、
私にとっては、そろそろかな、、、という、信州の川のつりです。
ホントはもう少し早く始めたいのですが、どうもサビが残った、
厳しい冬を乗り越えた個体を釣ってしまうと、妙に後ろめたくなるので、、、。
じゃ、釣りするナよ。とか、その話は、もう、何回も、、、なんて云わないでくださいね(笑)
それに輪をかけ、昨年は、購入したばかりのウエーディングシューズに問題があり、
某、リ***のシューズ、、、釣行2回でソールが剥がれてしまった。。。
どう考えてもずさんな接着。全く貼りついていない。。。
その後は夏釣行になり、夏スタイルのアユたび+速乾パンツスタイルだったので、
このシューズは使わずじまい。これはクレームしようと思いながら放置してしまい、今に至ります。
そう、まともに使えるシューズがなかったのです。。。

で、先週、某釣具屋を訪れ、シューズ新調となりましたが、
正直、アユたびが快適なものではりこむ気になれず、できるだけ簡単な、
けれども、スパイクはきっちりしたやつを選んだ結果、
コレ
になりました。

スパイクはかえって滑ることもあるので、敬遠する人もいるとか、、、。
最近は、ラバーソールなんてのもあるんですねぇ。。。
実は、知りませんでした(笑)
私にとってはスパイクがないほうが信じられないし、
相当歩くことを考えると、ゴムのパターンはすぐ擦り切れそうで、、、。

今回のシューズの仕様、形状は、まさしくバスケットシューズ。
店員さんいわく、そんなにもちませんよ。とのこと。
バスケットシューズの経験からゆくと、
つま先のゴムが割れるのが早いか、キャンバス地が裂けるのか、、、。
そのあたりでしょう、でも、あと1ヶ月たったら、アユたびですから(笑)

川も覗いてきました。
いつものホームリバーは、無遠慮に某雑誌に曝された結果、
ちょっと釣り辛くなってしまいました。
でも、
その水の清らかさと、険しい渓相には、相変わらず惹かれるものがありました。
それを眼にして数日後、、、つまり、今日なのですが、
やはり、ソワソワしはじめてしまいました。。。

そろそろ、シーズン、です。
  1. 2010/04/14(水) 00:02:38|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニレ池に行ってきました。


本日、4月3日行ってきました。


勿論、爆釣(笑)


2.5g以上のスプーン縛りで楽しみましたが、
専らデカPAL3.8gのほうが反応がよいうえ獲り易く、
ガンガン追っているわけではないのですが、反応はよく、
あまりに釣れてしまうので午前で満腹でした〜。
  1. 2010/04/03(土) 21:14:36|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。