鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

畔ジャンキー

ちょっと、マズいですねぇ〜。。。
数年前なら、川(山岳渓流)中心だったのですが。。。

早起きしての先行争奪や、抜け駆けされたり等々、
釣堀以上にヤな思いをしたことが原因かもしれませんが、
早起きしづらいお年頃になったことも大きいのかなぁ。。。
(あと、山岳の大敵、自重増加も。。。かな???)

狙った場所を攻める釣りが愉しかったのですが、

ここ暫くは、ひたすら待つ釣りが新鮮!!

一つのポイントで色々試みながら、移り変わってゆく地合を察知し、
きたるべき時に備えて待つ。

今や10分で強制的に釣り方を変えざるを得ない鱒釣堀競技の現場とは
全く対極に位置する釣りなんですよねぇ。

もちろん、明朝(少し遅くから)も、、、。

たぶん、という、ユルい決意のもとこの時間をウダウダ過ごしています。


でも、

日曜日は、ドットコム@平谷湖。エントリー済みです。

私的には今季最後の大会参加。かな。




スポンサーサイト
  1. 2014/05/31(土) 01:30:14|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

性懲りもなく畔へ。。。

頑張って早起きもせず、焦らずに行ってきます。

釣れても、釣れなくても、、、。

たぶん、そう簡単には結果は出ないでしょうね。



その翌日(日曜)は、一転。

某所で開催される、ガリガリゴリゴリ、釣らなきゃ終了!

鉄板のみ、巻きのみの大会に参加してきます!

コレも、楽しみだ。。。

忘れ物、要注意!!ですな。




ちょっと極端すぎるけどね(笑)

いい季節を愉しみたいと思っています。








  1. 2014/05/23(金) 23:27:32|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

明日はドットコム@ハーブの里+午後の釣り。

投げられるかなぁ。まっすぐ(笑)
最近の釣りは、ご存知の通り、重いスプーンばかり。
本日の某リザーバーでは、6.8gが最軽量でした。
昼過ぎ到着、木陰で昼寝のあと、夕方には誰も居ないし。。。
ダブルハンドで気持ち良く投げ、気持ち良く釣れました。

最近では、槻の池半日坊主という、
ちょっとした事件がありましたが(笑)

むしろ釣り堀外のほうが釣れてしまうという皮肉。。。

こんなので、明日は大会。。
いきなり06とかの釣りになるのかなぁ
ちょっと心配。
まずは、まっすぐ投げて、迷惑かけないようにする。
これが明日の目標(笑)


で,後日談。
ドットコムは,それなりに投げ,(笑)
それなりに釣れました。

もしかして,予選は通過した?かと思っていましたが,,,。
1ローテ目の差がそのまま結果でした。。。
ということで,悔しがりながらもドットコム@ハーブは早々と終了し,

午後の釣りを。。。

某所の畔で昼寝ののち,本日後半戦スタート。
結果的に,カタはさほどではありませんでしたが,,,。



こんなのが数匹,相手してくれました。


大会も面白いけど,こっちも面白い。。。
  1. 2014/05/19(月) 14:26:09|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2