鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

で、先日のハーブは、、、。

ここ数週と少し状況が変わっていました。
何故か朝一番の喰いはいまひとつ、、、。
それでもヤマメ、アマゴ 釣れます。

昼間はいつもどおり、底でも、中層でも良い感じ。

水温が下がる夕方には、意外にも活性が逆にアップ!!
ヤマメを狙ったとおり獲る。。面白い!!

また、今回は一般に「反則的に釣れる」と言われている
棒、グルグル棒、ペレット系ポッパーを試してみました。
しかし、、、。私には難しいです。
やはりこれらにも釣れる地合と、テクが存在するのだと実感。

レギュ設定で、何でもアリ大会も面白いかも、、、。
と思った週末でした。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/01(水) 01:10:52|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今朝、車のドアが、、、。 | ホーム | ハシゴ ツリボリ>>

コメント

何でもあり大会

実は、ルアー何でもあり大会ですが、昨年ジュネスでありました。

結局は、棒オンリーの大会のようになりましたが(笑。



自分も棒は苦手です。結構、テクがいるんですよね。

グルグル棒は…ただ巻きですね(笑。
  1. 2006/02/01(水) 08:44:29 |
  2. URL |
  3. 副長 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

もしかすると。

棒と鉄板、1匹毎、交互に使わなくてはならない。

とか、自ら指定した特定のローテーションでは棒を使用可能とか、

運動会みたいなレギュで楽しむことが出来れば楽しいですね。。

ノーマルなレギュに飽きてきているかも、、、。

  1. 2006/02/02(木) 23:16:20 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/123-589309d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)