鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

ハーブの里、LSP大会戦略(多分、、、。)

LSP大会 「The item is Limited to Six Pieces.」だそうです。
要は、6個のルアーを駆使して、どれだけ獲るかです。
その6個が、時にはプラグオンリーであったり、スプーンであったり、
変化するようで、大会としては一歩先行く、面白いルールです。

今回は、改造もOK大会!さて何を使うか。。
ヘッドフックもOKですな。。
戦略と言うよりは、使用予定ルアーの備忘かも、、、。


フラットフィッシュ F4〜F6 2個 
クランク系はこれだけ。

Dohna2g 金色系 1個 
いわずと知れた、放流鱒キラー

X 暗色 1個  
知るヒトぞ、知る。 知らん人は、知らん!! ボトムキラー

BUX1.5g 深緑、、、かなぁ、、?? 1個
オールマイティの定番!!

クリスタル(旧) 3g 1個
遠投が心地よい!!それだけの理由(笑)

こんな感じかな。。
ハーブの大会は、池を一周ローテーションするので、
必ず低活性な場所に当たります。
そこを如何に確実に数を伸ばすか、、、。これが肝心でしょう。
あと、自ら引く、ローテーション決定くじ!これも非常に重要!!
インレット近辺に早めにはいりたいな、、、。

さて、誰が勝つやら???
スポンサーサイト
  1. 2006/04/14(金) 23:50:34|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<懐かしい?  。。。 | ホーム | Blog一周年>>

コメント

今回は

10位でした~。。

いつもは、イイときは、表彰台、ワルイときは、

トコトン最下位争いなのですが、

今回は中途半端な10位。。



本日はクランクでアタッた人が優勝しました。

私はクランクで一匹獲っただけで、あとは

底を引きとおしました。



その結果、思わぬ新しい発見があり、

底の釣り方の細分化に役立てられそうです。



一方、ネットを使ったランディングに要改造点も見つかり、まだまだ未熟を痛感しています。。

  1. 2006/04/16(日) 22:56:27 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした~

結局、昨日は子供の廃品回収やら何やらがあって行けませんでした_| ̄|○

次の機会…大会に関係なくStanさんが行く日があれば、日程を合わせてみようかな…と思っていますので、よろしくですm(_ _)m

ハーブでなくとも、中間?の瑞浪あたりへの釣行予定ないですか(笑。



ネットランディングと言えば、自分は、大会中、よくネットで魚を叩き落してしまいます(汗。

普段、ハンドランディングなので、使わないと慣れませんね(笑。
  1. 2006/04/17(月) 09:59:12 |
  2. URL |
  3. 副長 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

ん~・・・

管釣り名人のstanさんでも

コケちゃう時もあるんだね・・・

明日は東大のコータックカップ。

コケてきます(笑)
  1. 2006/04/21(金) 21:29:01 |
  2. URL |
  3. 機械とば #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

待ってたのに(涙)

今回は32名の参加者。

少々窮屈な間隔での大会でした。

副長さん、待ってたのに、、、(笑)

今回、私も一匹叩き落しちゃいました。。

ハンドランディングフックタッチの完成度は高いのですが、

ネットを使うと極端におかしくなるんですよね。。

  1. 2006/04/21(金) 22:27:52 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

何故に??

「機械とば」なの??

コケることで、痛さも分かるし、

コケないよう努力するってモノです。。



私の手持ちからゆくと(持っていない)

サンヨーナイロンCupあたりには出たいと思っているのですが、

ルアー制限等はどうなのでしょうね??

  1. 2006/04/21(金) 22:32:38 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/154-bc7a0b94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)