鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんだか、、、がっかり。

今月のアングリングファン。

槻の池が紹介されるとのことで、楽しみにしていたのですが、、、。

幼児雑誌の表紙かと、、、。

楽しさを伝えたい気持ちは分かりますが、迷走していませんか??
スポンサーサイト
  1. 2006/04/27(木) 00:03:31|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<の〜〜〜んびりとした一日。 | ホーム | お気に入りの桜>>

コメント

確かに…

アングリングファン…他にも問題があり、明らかに迷走状態に入ってますね。

色々な人の興味を引くために企画したものが、裏目に出ているかと…
  1. 2006/04/29(土) 02:23:03 |
  2. URL |
  3. 副長 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

絵日記ですね。。

おっ!獣神だっ!これは面白そう!買ってみるか!!

ってノリでこの雑誌を買うヒトは居るのかな??

プロレス?の世界は知らないのですが、、、。

釣堀鱒釣りに「紳士の釣り」などと格式を唱える

一部のヒトには反吐が出ますが、いきなり表紙に、この写真。

新規読者を獲得(できる?)した分、既存読者は離れてゆく。。



写真一杯で一見華やかですが、、、書くネタに困って、

大きくひまわりの絵を描いた、夏休みの絵日記を想い出します(笑)









  1. 2006/04/30(日) 08:00:32 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

工作もありました(笑)

よくみれば、(コーナー乱立で見つけ辛い。。)

夏休み工作風、キワモノ系コーナーは、

面白いですね。



日頃試したくても釣堀レギュレーションに抵触、又は

一寸恥ずかしい(笑)ので出来ないこと。

これを大々的に採り上げてくれています。

結果が非常に見辛いですがね、、、。
  1. 2006/05/01(月) 07:20:20 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/157-2d666183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。