鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

今週日曜日は。

アイビーライン ブレイブムカイ トラウトフェスタ in 槻の池 です。

週末は仕事の公算が大きかったのですが、何とか回避して覗きに行けそうです。
で、内容は上記リンクのとおりですが、

昨年に引き続き、しかし、今年はより一層ボトムテクに磨きをかけ、
本年度トラキンマイスターを獲得した
鮎沢氏 が来場されます。
彼のボトムの釣りテクと、トークは見逃し、聴き逃すテはないと思います。
(いつの間にトークショーが ウリになったのかな(笑))

さらに、、、。

いまや、カンツリオタク の カリスマ <<嬉しいかどうかは、別として(笑)
マシーン山崎氏 が来場されるようです。
先日、ハーブの里の取材で爆釣伝説を残していったようですが、
彼のフレキシブルな釣りと、柔和な人柄に触れてみるチャンスと言えるでしょう。

いつの間にか、楽しみにしていたワイン試飲は消えていますが、あるのかな(謎)

参加費無料ってのもイイカモ。。

そうそう、、、。
昨年の開発段階から覗き見させてもらっていた、
「味・其ノ零」の展示試釣会&限定即売会もあるそう、、、。
なかなかイイトコ取りの高性能クランクです。
って、製作は間に合ったのかな(笑)

ちょっと楽しみにしています。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/08(木) 01:20:38|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ハーブの里 宮澤杯 詳細 | ホーム | 味集中システムだそうです。>>

コメント

焼きソバ美味かった。。

どうしてあのフツ~のヤキソバが、あんなに美味くなったんだろう。。。

ムカイ社長の気合か、エノさんの青海苔カツオふりかけトッピングか、、、。



ご馳走様でした!



で、



鮎沢氏のボトム釣りトークは実践的でわかりやすく、

マシーン氏の70up?は、またしても伝説か??



曇り時々雨の、肌寒い天気でしたが、ナカナカの内容でした。



来そびれた人は、きっと後悔しそう(笑)
  1. 2006/06/12(月) 22:19:18 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/173-19b85a18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)