鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

増水後の間隙

本日は夕方の時間が確保できたので、
期せずして当地に立ち寄られた某氏とともに、近所の川を散策してきました。
昨日から本日朝まで降り続いた雨によって天竜本流は茶色く濁り、
支流との合流点の天竜差し に望みをかけたが不発。。
早めに見切って支流を釣りあがると増水で、あらゆる場所が好ポイントに見えます。
常に某氏に先行してもらい、その取りこぼしを狙っていたのですが、
適度な濁りの恩恵か、普段よりもオープンな場所でのヒットが続いて愉しかったです。
さて、、、。

明朝も出撃準備完了です(笑)
スポンサーサイト
  1. 2006/06/16(金) 23:03:59|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<柳の下のドジョウ狙い。。 | ホーム | 受験番号 20番>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/176-31939f19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)