鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お気楽釣行


本日は、近々オープン検討中の釣堀に試釣に行ってきました。
いつもは殆ど自走もしくは私が運転手役なのですが、今日は
終始後部座席で寛がせて頂きながら、道中を楽しみました。
運転してくれたA氏に感謝です!

そんなお気楽釣行の途中、高速側道でクマを見ました!!
慌てて携帯カメラを取り出したのですが、あまりに咄嗟の出現に
焦って操作を誤り、関係の無い人に電話を掛けてしまったりして大変でした。
で、残念ながらクマを写真に残すことはできませんでした。。

釣り場にはお昼前に到着。
早速の実釣は、、、。

ポチャン

ヒュルヒュルヒュル、、、。

パク。

グングン

キーーーーン

静寂。

もしくは、

パク。
キーーパ〜ン。。

静寂。

5lbを巻いていたのですが、こんな感じでした。
(昨年来巻いていた川用のラインでしたが、、。)

ちょっと魚の質が違いすぎます。
釣れて欲しいのですが、釣れて欲しくない、、、。
そんな池でした。

それでも、獲る人は70クラスを上げたり、
午後からの短時間で二桁いく人がいたり。

私は相変わらず何かが巧く噛みあわずに自分の釣りが
展開できませんでした。。

正式オープンが楽しみです。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/02(日) 00:22:50|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<明日はニレ池ダービー参加! | ホーム | 異空間>>

コメント

熊騒動

Stanさん、お久しぶりです。



富山でも、魚津というところの高速のそばで熊が目撃されただけでなく、天湖森の近くでも出没しています。(朝、山へ向かって鉄砲を撃ったり、音楽を流し続けたりして熊が近づかないようにしているので安全には問題ないとのことですが)



天湖森は、これから高水温でルアーでは厳しい時期にはいりますが、手取含めて又北陸遠征の際には是非声を掛けてください。



  1. 2006/07/02(日) 07:05:03 |
  2. URL |
  3. 天湖森男 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

おつ熊様でした!

 慌しい釣行にしてしまい、申し訳御座いませんでした。おかげで、仕事に間に合いました。(殆ど寝ていましたが・・・。)

次週、ニレお待ちしています。ご連絡お待ちしています。



  1. 2006/07/02(日) 20:24:59 |
  2. URL |
  3. KAZU #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Unknown

天湖森男さん、お久しぶりです!

最近の釣りは如何ですか?そちらの川情報も

「こっそり」教えてくださいね(笑)



彼等の生息域に私達が踏み込んで彼等のルートを分断しているわけですから、高速のそばは、意外な熊出没地点なのかもしれませんね。。



私が良く行く川の下流の養魚場には毎晩熊が出勤してくるようですので、いつかは彼等に遭いそうな気がします。

むしろ、逢ってみたいのですが(笑)
  1. 2006/07/03(月) 07:18:47 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Unknown

第一発見者のKAZUさん、オッ!熊様です。

私も日曜日は地区の用事があったので、むしろ試釣の

オイシイところだけを味わって切り上げて正解でした。

ニレ、、、行きたい!けど、毎週末遊んだツケで

仕事が、、、。行けそうなら連絡しますね!

  1. 2006/07/03(月) 13:41:01 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

癒されにきまっし♪

何かが噛み合わない時は、

「つりびと」に癒されに来たら如何でしょう?

きっと、

ガッツリと何かが噛み合うと思います。

(↑ 思うだけだから♪ 根拠なしです♪)



けど、

アレじゃないですか?

Stanさんの事だから、

秋口から始まる本格的シーズンに向けて、

この時期わざと噛み合わなくして、

色々と模索しているのでは...?

(↑ これまた憶測です。。。)
  1. 2006/07/03(月) 22:15:49 |
  2. URL |
  3. oyakata #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

いいっすね~!

ガッツリと、バスが噛み付いてくれるかもしれませんね(笑)

今の時期「つりびと」のナイターは無茶苦茶面白いですよね。

以前のように石川出張があればいいのですが。。

手取は(直線距離では)近くて(実際は)遠くなりました。



鱒釣堀シーズンの終わりとともに、集中力がなくなるのは私の通年パターンですが、今年はボトムバンピングの検証で(気持ちは)集中しているんですがねぇ。。(笑)



いまのところ癒しの場は、川になっています。。



  1. 2006/07/04(火) 21:05:35 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

気になるう~

Staanさん、こんにちは。

オープン正式決定の情報がありましたらお寄せください。

新しいとこが増えていくなあ~。
  1. 2006/07/07(金) 07:36:51 |
  2. URL |
  3. 馬之進 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

評価してもらいたいものです。

どんどん新しい釣堀が増えてゆきますね。

その内容も玉石混合、素人目にも無茶な釣堀もあります。。



そのブームを牽引しているのは、釣堀ではお手軽な、フライではなく、

明らかに「釣れない」ルアーなのですよね。。

今回も、そういう流れを汲んだオープンだそうです。



魚の扱いの啓蒙は、釣堀ルアーが非常に積極的ですし、

マナー面でも評価してもらいたいものですよね。
  1. 2006/07/08(土) 23:07:37 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/183-0d6175fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。