鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

夕方の香り


夏も終わりに近づき、日暮れも早くなってきました。
夕刻には涼しくなった風に乗って、白い煙と、
なんとも懐かしい、香ばしい香りが漂ってきます。

日中刈り取った下草を燃す匂いでした。

これも。「田舎の香水」の一種かな??
スポンサーサイト
  1. 2006/09/05(火) 13:43:25|
  2. 信州暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<管理釣り場.com @ニレ池大会 戦略 | ホーム | 数時間後の自分。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/201-bf05388c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)