鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

OLIAN!(おるやん!) 。。。(苦笑)

ようやく店頭販売を見つけました。
2.5g。

その店では全色展示してありましたが、
全色大人買いは、大人気ないので、、、(笑)
(gomaさん情報の初期ロット スケール模様仕様ではなかったです。)
色数を絞る為、あーでもない、こーでもない。と検討してると、
色によって極端に横幅が広く見えたり、狭く見えたり、、、。
細身のボディ故か、一層誇張されます。
シルエットと、視覚的インパクト。今回、私が重要視する部分です。

最近の釣堀スプーンとしては尋常ではない板厚です。
この厚みで、どういう動きを出せるのか、、、。
Dohnaの時もそうでしたが、「今までの経験」から、
容易に動きが想像できるカタチではありません。。

最近、唯一購読しているGijie誌では、
「男心をくすぐるピンヒール形状」と評されていますが(笑)
ピンヒールには興味がない私も、この形状には唸らさせられます。
躍動感と美しさ。ヘッドの反り返り形状は、なまめかしくもあります。

さて、実釣です。。

塊感のあるボディ通り、飛距離も出ます。
引いてくると、綺麗に高周波振動を発生させます。
もしかすると今までで最も安定した動きかも。。
この形状に最大限のチューニングが施されていることが理解できます。
リトリーブスピードも高速は予想通りの安定感ですが、
中速以下のスローでも予期せぬイレギュラーは入りません。
私流、イヂワルテストを行った結果、、、。余裕で、合格!!
スプーン立て釣法にも対応しています。

で、釣れるのか!?

普通に釣れてしまいました。何の小細工もなしに。。
ココまで書いて、ちょっと飽きてきました。
もう少しOLIANに関する実釣を繰り返し、改めて書きたいと思います。

近々の大会投入は、
今月末の、ハーブの里アングラーズシステムワンメイク大会です。
大会での実釣性能を試してみたいと思います。

使いたいシチュエーションは、、、。
出来れば、OLIAN 4g。
真冬の「北風が強い」加賀2号池。
堰堤側から風上へフルキャスト。
ボトムまで沈めてから、ゆっくりタダ巻き。
以前は、スミスのHEAVENで相当いい思いをしたパターンです。
細いシルエットで其処に居る魚がどういう反応をするか。。見ものです。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/11(水) 20:09:14|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<決して懐古主義ではありませんが、、、。 | ホーム | 物欲解消法!?>>

コメント

鱗模様

どうもです。

鱗模様は、最初に出た4g・8gの時だけ

有った物だと思ってました。



テスト結果好調のようですね!

自分は、3投して2軍ワレットへ・・・



  1. 2006/10/11(水) 21:08:11 |
  2. URL |
  3. タカジン。 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Unknown

こんばんは。



>鱗模様

断念されたようです。

結果、ガセネタとなってしまいました(謝)



>4g

2.5gは購入してませんが4gは購入してます。

何故でしょうか(含笑)



>第2の刺客

行けそうな予感を感じます。

大会っぽくないルアーですが(笑)



10/28は朝霞Gか.comか?はたまた仕事か(汗)

微妙な状況です。
  1. 2006/10/11(水) 21:31:07 |
  2. URL |
  3. goma #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

何でしたら、お引取りしますよ(笑)

タカジン。さん的にはNGだったんですね。。

テスト結果は未だ出ていませんが、

見た目の形ほど特殊な扱いを要求しない気がします。

普通に引けて、あのシルエットなら、、、。

これがキーかと。。
  1. 2006/10/11(水) 23:32:01 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

ガセでも、何でも、、、。

gomaさんの情報提供に感謝しています。

なにせ、最近はGijie以外の雑誌は読まないし、

自ら情報隔絶しているようなものですから、、、。

gomaさんの仕込みが4gということは。。

実は、先日のハスルアーについて、

あとひとまわり大きい方がホンモノの性能を

引き出せる気がしています。



10/28ですね。。

御免なさい!当初は行くつもりだったのですが、

私の釣堀哲学上、今回そして今後も、多分、、、。

東山での大会はパスさせてもらいます。

普段の東山は大好きなんですけれどね。。
  1. 2006/10/11(水) 23:34:13 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/214-bfe90035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。