鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

秘密?特訓??巡業

先日のサンクトーナメントの反省から、変更を加えた部分の
実釣確認と、対応練習に行ってきました。その行き先は、、、。

金曜日 尾瀬FL

土曜日 発光路の森

日曜日 なら山沼漁場(.com大会)

以上の通りでした。

@尾瀬FL、、、。愉しすぎます。
一日を通して浅場から深場まで、色々なパターンで愉しめます。
あの近隣の釣堀の中では、魚の質が格段に違います。
(仕入れ先がことなるようですが、、、。)
そして、管理人のヒゲさん。。
ソルトと釣堀のルアーを物凄く研究されています。
私が数年前訪れたとき、冬場のボトム攻略をメタルジグで行っている。。
と聞き、全くイメージできなかったのですが、、。
なるほど、今のボトムバンピングの先鞭をつけた釣法だったのですね。
という感じで、、、。
既に次世代の釣り方を編み出しています。

今回、最近私が予感していたこととピッタリ符合する近未来像が、、、。
例年移りゆくトラキンの、本年度バージョンは、コレではないかと。
気になる方は、尾瀬FLへ、急げ!!
意外にも、これからの季節は空いてくるようです。。
ヒゲさんが解説してくれることでしょう。
勿論私も、修行に行きます!!

@発光路の森。愉しすぎます。
本年のトラエキ開催地。
初めてということもあり、じっくり覗いてきました。
大会での使用予定は、2号と3号池だそうです。。
ドン深の水深に驚きました!ゴロゴロ転がっている岩に驚きました。。
そして、そこに身を潜める魚に、驚きました。
バンピング花盛りの大会になることでしょう。。
今回。なかなかいい感じでした。。

@なら山沼漁場(.com大会) 愉しすぎます。
肝心の大会は、ま、こんなものでしょう。。と、
予選落ちかとあきらめていた矢先、何とか通っていました。
予選、決勝とも優勝者とは、入るポイントが全てバッティング。
そのヨミは大正解だったようですが、、、。
クランキング花盛りの大会。。明らかに技と、物量差を感じた大会でした。
追記:連日の釣行で集中力もなし、、、。

しかし、予選で一瞬の雲通過にあわせたパターン変化を予知して集中的に獲れたこと。
物凄く愉しく、輝いた瞬間がありました。それだけで満足です。。

という感じで先程帰ってきました。。
いつもどおり、眠い。。。
オツカレサマデス。。。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/12(日) 22:55:57|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<低水温だけれども、高活性。 | ホーム | 駒ケ岳 冠雪 2006>>

コメント

羨ましい・・・

どうもです。
充実した週末だったようですね!
ハーブの里も行ってみたいですが、
チョット遠いかな・・・と思ったりもします。
尾瀬FLで修行する時には、ご一緒したいですね!
  1. 2006/11/14(火) 19:27:03 |
  2. URL |
  3. タカジン。 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Unknown

タカジン。さん、どうもです!
そうですね~。昨今稀にみる充実度でした。
しかし、ヘトヘト、、、(笑)

タカジン。さんちから尾瀬は近いのでしょうか??
いずれにしても雪の情報が出始める頃から来場者が
減るそうです。狙い目は、今頃~年内くらいでしょうかね。。
(スキー渋滞を勘案すると。。)
何とか年内もう一度行きたいものです。
スケジュールが合うといいですね!

発光路も、FOREST X バッチリ効きました。
しっかり沈められるので、ドン深池では
一層効果的でした。
  1. 2006/11/15(水) 23:03:14 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Unknown

どうもです。
尾瀬は、家から2時間~2時間半位ですかね?
釣り日記で、良く出てくるところは1時間台で着きます。
尾瀬は、暖かい時期しか行った事ないので、寒い時期も気になっていました。
最近、試しているタックルの具合も大型鱒だと、どうなるか?見てみたいですしね。
スケジュールが合えば是非ご一緒しましょう。
  1. 2006/11/20(月) 22:15:05 |
  2. URL |
  3. タカジン。 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

年内には、何とか、、、。

行きたいものです。
南信から尾瀬へ、下道での最短ルートを開拓中です。
約3時間半の予定、、、。
これが使えるのも降雪前まででしょう。
訪問前は、当BlogにUPしますので、
タカジン。さんの都合がつけば現地にて!!
なにぶんにも気の向くまま釣行が多いものでご了承くださいね。。
レポート見ました。試用タックルの着目点、、、。
いつもより少しドラグを緩めると、吉かもしれませんね!
尾瀬でお話ししましょう!!
  1. 2006/11/22(水) 21:33:00 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/226-79e2542e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)