鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

本年初釣行は、ハーブの里FAでした。


本日は、予定通りハーブの里FAへ、新年のご挨拶と、
スモーク用の魚捕獲に行きました。


いわのすけも、ヤル気満々、、、。
けど、ちょっと、、、空回り??(笑)



あるメーカーの方々の新年ミーティングが
行われていました。

私達は傍観者のはずなのですが、、、。
その後の黒毛和牛肉争奪戦と、
焼肉大会には、ちゃっかり参加していました(笑)
お世話になり、有難うございました。

また、槻の池オリジナルクランク「零」作者の味平さんにもお会いでき、
新年のご挨拶ができました。着々と量産体制確立中のようです。

計何回、、、だったっけ?
相当量のブラウン/銀ザケ中心の放流が行われ、ミノーやスプーン(マーシャル渓)の
トゥイッチングでガンガン喰わせる釣りが展開でき、非常に愉しめました。



本日は、相当な高プレッシャーだったので釣果はまずまず、、、。
といったところでしょう。
しかし、、、。
この数日後は、きっと大爆釣なんだろうなぁ〜。と、
叶わぬ平日釣行。羨ましいです。。。

スポンサーサイト
  1. 2007/01/03(水) 23:27:23|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12月のニレ池FS釣行。 | ホーム | ようやく、新年のご挨拶です。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/247-8220e755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)