鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイビーラインCup@ハーブの里FA 大会戦略。。

明日は、久しぶりに(何故だろう(笑))大会に出場してきます。

今回はアイビーラインのワンメイクなので、
アイビーラインの多様な製品群を背景に、
様々なアプローチ方法があると思います。
当然、毛つきもアリで、初期バージョンのFaisなども所有していますが、
今回、私は使わないことにします。

少し前にも書きましたが、トラエキレギュレーション準拠でゆきます。

試すことは、二つ。

壱:スプーンのフックセット。
正常品と、上下逆フック取り付け比較。

弐:ロッドの評価。
ZERO ONE NA-61 を入手しました。

以上をVer.0.5ボトム以降との相性を検証します。

さて、大会に臨む前日シュミレーション。。
(”戦略”なんて、おこがましくて、云えない気が。。)

ハーブの里は湧水導入のため、この時期は水温が信じられないくらい高く、
安定しているので、スタートに乗り遅れないようにしなければ、、、。

ブレイド
適度な引き重りと、面での反射。
開始直後対策として、ちょっと気になる存在。

マーチン
以前掲載したとおり、FF改に近い特性。
ハーブ独特の緩やかな流れを念頭に入れた、
キャスト&リトリーブラインを心掛けよう。

シード
1.3gと、0.9g。前述の逆フック取り付け試験対象。
テールが細いほうが、食いが良さそうな気がするが、、。

以上の順に展開してゆくのだろうな、、、。
しかし、管理人のKさんは、イタズラ好きだから(笑)
ブラウンなど放ちそうな気がする。そこで、

セラン
1個しか所有していないが、先日の釣行時は、
ブラウンがボコボコ反応したなぁ。。
愉しみたいものです。

以上、何の変哲もない使い方。

この陣容で、毛付きにどれくらい差を広げられるか、
興味津々です。。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/27(土) 21:47:31|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<サンクチュアリ チャンピオンシップ・トーナメント 第3戦 戦略 | ホーム | クク出没注意!!>>

コメント

自分は・・・

どうもです。
Stanさんは、61にしたんですか!
自分は、57にしてみました。
とりあえず、FW小山に行って試し振りして来ました。
表層メイン(丸見え)の状態に、フロロで挑んで・・・
試し振りで終わりました。

良い検証結果が出るといいですね。

  1. 2007/01/28(日) 10:18:41 |
  2. URL |
  3. タカジン。 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

なかなかでしたよ!

私は元々長い竿に相性の良さを感じていたので、
今回のNA-61は、私が(現役で)所有する最短鱒釣堀竿になります。

で、検証結果は、、。
一つだけ言うなら、掛けて寄せてきた時、特定の場所で
数秒?魚を掛けている情報がなくなるんですよね。
ロッドがうまく追随しているのかもしれませんが、。。

いずれにせよ、本年のトラエキ小型池対策竿として、
ルクシオンMIUとともに投入決定!です。
  1. 2007/01/29(月) 23:58:07 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

良かったですね!

どうもです。
良い検証結果が出たようですね。

自分は、まだそれ程数を掛けていないので・・・
何とも言えませんが、イメージは自分の思っていた物に
近い気がします。
  1. 2007/01/31(水) 22:14:10 |
  2. URL |
  3. タカジン。 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

実はですね。

こういうロッドって、実はPEに合っている気がします。
ドヨンとしているけど、アクションはダイレクトに伝わる。
重要と思います。
だから、いまだに数代前のSC-Xが手放せないのです。。

私ももう少し釣り込んで特性を把握したいと思っています。
  1. 2007/02/02(金) 00:04:21 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/254-d220b123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。