鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なかなか充実した、トラエキ@蔵王FS終了!!

やはり遠かった、(遠刈田)
何度このオヤジ的駄洒落を発し、また、聞いたことだろう(笑)
温泉につかり、屈託のない会話をし、、、。いいものです。。

で、楽しんできました!蔵王FS。

前日のプラでは、FS系とは思えない釣れ具合で、手厚く魚が迎えてくれました。
池は非常に小さいものの、大会では対岸を使用しないため、快適に釣りができました。
そして、いつになくプラでいい流れを掴むことができました。
まずはスプーンの巻き。次いでクランキング。窮余の一策としてのミノーと、
カラーも含めて大会の組み立てが完了しました。(本年初めてのことです。)

明けて翌日。前夜の雨はやみ、空は晴れたものの、暴風吹き荒ぶ蔵王FS。
タックルボックスが風に吹き飛ばされ、崖下に転落したり、
釣りビのテントが飛ばされそうになったり、
私の竿が折れたり、、、(風とは無関係ですが(泣笑))
SC-X692XULRS-T、、、。AT&ローライダーガイド仕様ロッドとして、
近々リビルトに出してみます。(長野には竿の名医が居るそうで、、、。)

さてさて、、、。大会の模様を。

今回は何とか予選通過。

一回戦
2人中1人抜け。
苦手な流れを克服した、いい釣りができました!!
放流モノを旧クリスタル3gを前日のレンジより沈めて手堅く獲り、
その後の繊細な対応を、前日より少し濁りが入った状況を加味し、
ベースをダークグリーンに据えた、BUXの”.com Stan BUXカラー”
で乗り切るつもりが、、、。
流れに乗せ、食い波に送り込む釣法が大当たりで、
プチ爆釣状態となりました。(これだけでも今回の価値を感じました。)
後半は次に備えて色々試す余裕も生まれ、結果8匹で予選通過でした。
で、B組一位の釣果だそうで、インタビューを受けました。

二回戦
先程よりも更に風が強い5号池での対戦。3人中1人抜け。
開始早々、ミノーの気配を感じたのですが、まずは手堅くスプーンで。。。
と思っていたのですが、先程のメソッドが効く状況とは異なり、
反応が見られません。。そのうち隣の組の人がミノーを投げ始め、
いい反応を引き出しています。影響を受けてスレきらないうちに
ミノーを使う必要性が出てきたので、私もミノーにチェンジ。
幸先良く綺麗なブルックが釣れて、同じ組の中で少しリード。
昨日高反応だったサクラよりも、昨日低調だった岩魚系。
少々違和感を感じながらもミノーイングを続けますが、、、。
その直後、前述のロッド折損発生!!
落胆よりも、次に出すべき、前日有効だった軽量スプーン表層引きが
ロッド交換するまで封印されたことがイタかったです。。。
その後も漫然とミノーイングするしか術がなく、、、。
吹き荒ぶ風の為、岩魚系の捕食スイッチが入っていることは
確認できるのですが、巧くのせきれません。。。

あ〜愉しい!!てな気分ではだめなのです。本当は。。

そのうち、対戦相手のひとり、川崎太郎さんが一匹捕獲。
恐らくボトムでの反応だろうと思い込んでいたのですが、、、。
(この日の状況ではボトムは続き辛かった。)
終了数分前、またしても川崎太郎さんが釣りました。
あらら、逆転、、、。
そのまま終了となり、思いのほか呆気なく敗退となりました。
後ほど聞けば、川崎太郎さんは表層で掛けていたとのことでした。

天晴れです。。。

もう少し風が弱ければ前日の表層メソッドを繰り出していたとはいえ、
ここでもまた、反応があるのに乗せきれないミノーイングを
見切れない私が居ました。今後の重要反省点ですが、これは意外に
簡単に対応可能と思われます。

それでも今回は、スプーンで快心の釣りができたことで、
非常に清々しく大会を終えることが出来ました。
今年のトラエキはこれで終了で、総合順位で来期の降格が決定しました。
それについては、むしろ私も望んでいたことであり、早くも来期が楽しみです。

そして、道中の車内で長野県の鱒釣堀競技選手の弱点について話しあい、
来期に向けて今春から修行大会遠征をする方向で意見が一致しました。
もちろん、私も参加予定です。過去の経験にとらわれす、
改めて挑戦者の立場で大会技術を磨いてゆきたいと思っています。

とはいえ、、、。今期の鱒釣堀競技選手の看板は半分下ろし、
いよいよ、、、。川に、海に、、、。いい季節が巡ってきました!!
愉しみたいと思います!!
スポンサーサイト
  1. 2007/04/03(火) 22:28:25|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<.com竜華池 戦略 | ホーム | よっしゃ!! とうとうトラエキ第三戦@蔵王フォレストスプリングス>>

コメント

お疲れ様でした

お疲れ様でした。今回は温泉と喜多方ラーメンと鳥カツがメインだったということで、来期ビギナーズ線から楽しみましょう。私もそろそろ「出ることに意義・・・」から脱却しなければと思うのですが腕がついていきません。また学ばせてもらいます。
そういえば、同行のK爺(嘆きのK爺)はシードとりましたねぇ。高宮(岡山?)に行けないって嘆いてました。(ウソです)
  1. 2007/04/03(火) 23:33:58 |
  2. URL |
  3. サポーター K #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした!

年間の結果は残念ですが、納得された試合だったようですね。
大変失礼な事ですが私は来期のトラキンが楽しみになっちゃいました(笑)

再びStanさんと同じ土俵で競う事ができますから!そして一緒にエキスパートへ!
  1. 2007/04/03(火) 23:40:24 |
  2. URL |
  3. goma #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした!

あのロッドは名医の手でパワーアップされるのですね!よかったよかった。
それにStanさんも来期に向けてヤル気でおられること。それもホントよかったです。ま、Stanさんに心配はまったく無用ですよね。(笑)
また来年もトラエキで競い合いましょう!
  1. 2007/04/03(火) 23:57:22 |
  2. URL |
  3. 川崎太郎 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Unknown

お疲れ様でした。

取り合えず、念願のトラエキは終了。
これで心置きなく、海上釣堀と、シイラに行くことが出来ます^^

もっと緊張するかなと思っていたエキスパート戦ですが、1戦目2戦目とそれほどの緊張も無くいつもどおりノホホンと(痺れながらではありますけど)やってこれたんですけど、最終戦は違いましたね。周りも緊張してるのがわかって、恥ずかしながら、私も柄にも無く緊張しました^^

もっとも、そのせいでもないのですけど、大会参加して初の坊主とをやらかしました。
これで、私も来年の残留は釣りビジョンの気まぐれが無い限り無くなりましたが、どちらにしてもビギナーズせん、地方予選と嫁さんと転戦するつもりでしたので、
どっちでもよかったかなと思っています。

来シーズンは選手としてお互いなるべく長くは顔をあわせないですむよう(笑)
がんばりましょうね^^
  1. 2007/04/04(水) 00:38:40 |
  2. URL |
  3. うしさん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした

1回戦のStanさんの釣りが見れたことはラッキーでした。
っていうか何やってるんだかわかりません。
私にはマジックとしか言いようがありません!
なんであんな釣れるんですか?
訳わからんです・・・


私も来シーズンからはビギナーズですが、今はトラキンのことは置いといてもっと楽しい釣りがしたいですね。
またどこかでお会いした際は宜しくお願いします。
  1. 2007/04/04(水) 12:00:57 |
  2. URL |
  3. Unknown #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

しまった・・・

上のコメントはわたくしです(汗)
  1. 2007/04/04(水) 12:01:57 |
  2. URL |
  3. eiichi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした!

1回戦、鬼神のごとく釣りまくったのですね!
ああ、この目で見ていたかったです...

来期に向けて
Stanさんはここ数年で一番燃えている感じがします^^
夏には長野方面に遊びに行きたいと思っておりますので
ご都合が合えばぜひご一緒してください!




  1. 2007/04/04(水) 14:20:07 |
  2. URL |
  3. トモ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした。

内容の濃い大会だったようですね。
友人に録画してもらえているはずなので・・・
後日、じっくりと見てみたいと思います。

長野方面にも、もう少し経ったら行ってみようと思っています。
都合が合えば、また、ご一緒させて下さい。
  1. 2007/04/04(水) 23:12:09 |
  2. URL |
  3. タカジン。 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした

私も来年の楽しみができました(笑)その前に.comでお会いできるかな?とりあえず22日の瑞浪戦は参戦予定です。STANさん、eiichi師匠!お会いできるのを楽しみにしてますよ!
  1. 2007/04/05(木) 00:54:36 |
  2. URL |
  3. オンリーです #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました!!

皆様、温かいメッセージ、ありがとうございます。

サポーター Kさん、遠距離のサポート運転、本当にありがとうございました!
K爺の「まだ5分の1だよぉ。。。」とかの、一気に現実に引き戻してくれる、
カウントダウン嘆きには笑わせてもらいました。。
その嘆きを来期トラビギで聞けないのは、残念でもあります。
温泉と、喜多方ラーメンはメインとなりえますが、あの鳥カツは、忘れ去りたい逸品です(笑)
サポーター Kさんも、来期は一緒にビギナーズを勝ち上がり、爺の嘆きを聞きましょうね!
で、長野県勢弱点強化ツアー、、、参加如何ですか?

gomaさん、来期のトラビギは、宜しくお願いします!
どうぞ、お手柔らかに、、、。前回の朝霞G Cupでは全く歯が立たなかったですから。。
今回の蔵王大会は、今の自分に出来る最善の結果(といっても、2回戦負けですが。)です。
その前に、.comとか、長野遠征とか、、、。如何ですか?

川崎太郎さん、お手合わせありがとうございました!!トラエキ残留組入りですね!!
これで、私は太郎さんとのトラエキ2戦2敗(泣)
ロッドが折れたとき、私のトラキン生活とともに終わった~。と、つぶやいたのきこえてましたか??
決して、引退は、しませんよ~。。まだまだ。
今回のロッド折損は、私の鱒釣堀人生に、新たなステージが始まったことを象徴しています!
けど、次のステージは、どんなだろ?我ながらわかりません。。

うしさん、遠征お疲れ様でした。というか、、、空を飛んできた、うしさん達。凄過ぎです。
海上釣堀も、いいっすねぇ。。こらから”も”週末は忙しいですね。
最終戦。緊張感は確かにありましたね。それぞれが目指す目標に向かって、最後の仕上げ。。
その点、私は気楽なものでしたね(笑)
来年は奥様も一緒にトラエキ転戦といきたいですね。

eiichiさんの戦いっぷり、見せてもらいました。
クランク対決を特等席で観戦できたのは、至福のときでした。
私のスプーンいきあたりばったり釣果を見ても、その後の早掛けはクランク!
で、すんなり抜けてしまうeiichiさんの決意と気迫を大いに感じましたよ。
今から思えば、仕事で第一戦に参加できなかったことが残念ですね。。
eiichiさん的トラビギ、楽しく見させていただきます。

トモさん、いよいよトラビギで対戦できますね!
今回は、鬼神というよりは、奇人な釣れ方でした(笑)
「あ、、、釣れちゃった。。」という感じです。。
過去数年間で、最もやる気がある模様です。。<天気予報風。。
長野遠征以前に、.com竜華池は、参加されませんか??
瑞浪は参加との噂を聞きましたが、、、。

タカジン。さん、メールでも応援、ありがとうございました!
おそらく一回戦の模様は殆どカットでしょうから、、、。
それでも、決勝まで白熱した大会でした。
鱒釣堀大会を制するには、これからはミノーイングも
極める必要性アリかもしれません。
長野も、意外に近いですよ~。お待ちしています!!

オンリーさん、来期、宜しくお願いします!!
まずは、瑞浪的大会釣法を磨く必要性を感じています。
で、.com瑞浪は、当然参加予定しています。
今回は実質的な瑞浪大会の緒戦と位置づけていますので、
なが~い目で大会に馴染む(であろう)私を宜しくお願いします!
  1. 2007/04/06(金) 12:41:15 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/268-25aafb1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。