鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クルマのはなしでも、、、2


本日から数日間、毛色が異なるクルマに乗ります。

18年前に新車登録されたクルマです。
普通に考えると、なんじゃ?このポンコツグルマは!!
と、いうことになるのでしょうが、、、。

曲面で構成された最近のクルマに対し、
車体も、インパネも、潔いまでに直線で構成されたこのクルマ。
今の時代には新鮮です。
2Lながら、16Vの咆哮と走りは、決して速くはないけれど、
愉しさを演出してくれます。

なんて、エンスーみたいな御託を並べても仕方ないのですが、

虚飾に走らず、心地よい移動空間を提供してくれる、こういうクルマ。
現代に再来してくれないものでしょうかね。。

今も、探しています。

スポンサーサイト
  1. 2007/06/09(土) 23:32:43|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<.com@平谷湖 エントリー完了! | ホーム | 日曜日は、サンクチュアリに行きました。>>

コメント

Unknown

これは505ですか?^^

この頃の仏車ってお洒落さんな車が一杯ですよね。
プジョー205,405もすごく格好良いし
シトロエンのCX,BX。
ルノー4や5、サンクターボは当時本気で買う気でいました。
どっかの漫画で、国産のターボとは毛並みが違うのだよって書いてて(確か軽井沢シンドローム?)調べてみたんですが、手に負えそうに無いので諦めて国産の毛並みの悪いターボ買いました^^

今は全くほしい車が無くなり、寂しい気もします。
仕事用のバンで十分ってのも、なんだか
寂しいですよね。

エンスーでも懐古主義でも無いんですけど、80~90年代の車は本当に魅力的でした。

PS
あのラーメン、旨かったです。
野沢菜がちゃんと野沢菜になって?ました。

  1. 2007/06/11(月) 17:15:45 |
  2. URL |
  3. うし #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

氏より育ち。

うしさん、正解です!
実のところ、当時の505は、”野暮ったい”そういう印象が強く、
興味がもてないクルマでしたが、ここにきて少々揺らいでいます。
.com平谷あたりまでは、コレで愉しみそうなケハイです。

軽井沢シンドローム、、、。また、マニアックなマンガを(笑)
”毛並みが云々”という表現は少々欧米至上のニオイがして、
余り好きではなく、私の望むところではありません。
結果として”心地よく”、”機能的”であれば、
どの国のクルマ、どんなグレードでも構わないと思っています。
だから、当時の国産ターボ車。愉しかったのではないでしょうか??

あのラーメン、作っているのは食い倒れのメッカ関西です(笑)
結果として美味ければ、、、。 似ていることかもしれませんネ。
  1. 2007/06/13(水) 00:01:17 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/286-659c70d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。