鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

抜き打ちお盆休み釣行

「何もしない」といいながら、、、。
実は初日:天竜川水系 最終日:槻の池 釣行しました(笑)

天竜川水系の抜粋レポートは
フォレストのHPにUPしてもらいました。西日本 8月分です。
ご確認ください。

槻の池は、、、。
夏モード真っ盛り。
正直ここ数日の酷暑日はオススメしません。
ただ、何かの拍子にスイッチが入ると、、、。
キッカケ待ち状態です。


スポンサーサイト
  1. 2007/08/16(木) 12:24:37|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<嬉しいプレゼント | ホーム | 070812 今日のククール>>

コメント

槻の池

16日の状況
朝一、T桟橋激シブでしたが、対岸へ移動し中層をトレースしたところトロロがあまり付かないので、『これはイケル!』と各レンジを検索、中層~底での反応が良好でした。・・・7時~8時飽きることなくアタリが続きました、しかも良型ばかり。(所用があり8時上がり)

夕方、(16時~18時)堤防側にて表層~中層のひろいレンジで反応が良好でした。
アタリがあるのですが、のりがイマイチ、乗ってもバレル(ラインブレイクが多かったのですが)で、獲れたのは5匹ですが、楽しかったですよ~!

藻(トロロ)も落ち着き、この池ならではの、『ぶっ飛ばして深いレンジ』というパターンが本番を迎えそうです!!

  1. 2007/08/16(木) 21:28:45 |
  2. URL |
  3. くらげ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

もう変わった??

くらげさん、槻の池の最新情報、ありがとうございます。
一日で相当変わったようですね。
最近、良型とは縁遠いので、羨ましい限りです。
(どうしても、表層の魚が気になってチョッカイだしてしまうんですよね。。)
あと暫くしたら、いい感じになるかもしれませんね。
ぶっ飛ばして深いところ。槻の池の醍醐味ですね。

また、いい情報ありましたら、宜しくお願いします。。




  1. 2007/08/17(金) 08:23:16 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

今日の槻の池

一寸気になったので、今朝行ってきました。

前日放流だったんだよねぇ??
という反応でした。

トロロはほぼ終息。濁りは相変わらず。
所々底からブクブク泡が出ていました。

アタリの数は増えましたが、相変わらず巻きでは辛いです。
薄いながらも全層で反応がありました。
インレットに一団がかたまっていました。

風は物凄く快適ですが、日照はきつい。。。

一雨欲しいものです。

  1. 2007/08/18(土) 20:16:45 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

難しい!!

19日の状況
中層を中心にアタリはあるのですが、なかなか乗りません。

一般に言われる”ショートバイト”とは少し異なり、フックをついばむ感じです。(乗ってもバレる、キャッチできたヤツも上顎に浅くフックアップしているパターンばかり)

このような時は、リトリーブスピードを若干速めるとガッツリとバイトしてくれることがあるのですが、スピードを上げると追いません。

アタリの回数に対して、乗る確率は10%未満、乗ってもネットインできるのは30%未満という感じでした。・・・このような場合の有効な対策はなにか無いでしょうか?

途中、『スプーンでは無理!』と判断し、久し振りにクランクを投入、1投目から立て続けに3匹を掛けたのですが、アタリが止まってしまいました。

休憩後、再びスプーンに戻し、アタルのですが・・・
13時過ぎまで頑張ったのですが状況変わらず、お手上げでした!

このようなバイトのためか?アタリはず~っとありました。(アタリが遠のくとレンジを変えると、またアタルという繰り返し)

しかし、これだけ乗らないイライラと強烈な日差しに疲労困憊です。・・・参りました!!
  1. 2007/08/19(日) 21:43:02 |
  2. URL |
  3. くらげ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

余り愉しくない難しさですよね。。。

余り愉しくない難しさですよね。。 (Stan)

2007-08-20 20:33:44

くらげさん、再び情報有難うございます。
19日朝は良型も含め、マズマズ良かったとの別情報もありますが、
総じて夏ダレ状況なのでしょうね。。

18日の掛かり方もまさにそういう感じでした。具体的記述助かります(笑)

色にシビアで、薄ピンクに顕著な反応がみられました。
また、反転しない魚が多く、掛けても引っ張られる方向へ素直について来て、
手前に来てから暴れる魚が多かったかと思います。
このアタリを乗せられない場合、、、。

ラインテンションを思い切って緩めるとか、ライン入射角を変えるとか、
合わせの方向を変えるとか、、、。ごく一般的な対応しか思いつきません。
先日は、久しぶりにロッド合わせを行って、少しは乗る確率が
向上した気はしますが、誤差の範囲内と思っています。

好転情報、、、近い気がしますが、、、。
  1. 2007/08/20(月) 20:36:58 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

悪くはナシ!

19日は、結果からすると良型も多く、悪くはなかったのかも知れません。

実際、アタリの数は半端ではなく、先の報告を逆算すると軽~く300回超となります。(過去に経験ありません)

好転情報、、、近い気がします!!!
  1. 2007/08/20(月) 21:29:44 |
  2. URL |
  3. くらげ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

ハンパじゃない、アタリですね。

アタリの数は、素晴らしく多かったようですね。
それだけあれば飽きませんね。

先日から、時々雨が降っています。酷暑も一段落か??

今週末は、よさそうな気も、、、。
川もいいかも、、、、。

コレばっかりです(笑)
  1. 2007/08/22(水) 22:52:43 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/300-71f4022b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)