鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんとも、残念なお知らせが。

10月1日より、槻の池FAの営業時間が変更されるとのこと。

従来、
日の出から日没までだったのが、

少し前から、
土日:午前5時〜日没
平日:午前7時〜日没

10月1日より、
全日:午前7時〜日没

となるそうです。

その理由は、
「早朝(深夜)の、近隣別荘・ロッジへの騒音」だそうです。
今までも幾度か注意事項として挙げられていたことですが、
昨今この苦情が著しいようです。

釣りを始める前の高揚感で、ついついお喋りになってしまうのは、
十分理解できるのですが、その行為に対する他人の気持ち、、、。
どうも無頓着な方が居られるようですね。

また、この問題の根本は単純なのですが、解決は非常に困難です。

仮に7時開門が定着しても、遠来早着の人は、門の周辺道路で待機することでしょう。
そして、殆どの人は出来るだけ静かに過ごすよう心掛けるでしょう。
しかし、なかにはアイドリングのままだったり、カーステレオの音響が響いたり、
ドアを開け閉めしてタックル準備をする。。。なんて人は必ず出てきます。

誰が午前7時前に、車や他人の気配で目覚めたい人が、この山奥別荘地に居るでしょう。
別荘は持てませんが(笑) 私だってヤです。
そんな行為に対する住人の反応は、簡単に想像できます。

結局、今回の午前7時開門処置を施しても、この問題は解決せず、
槻の池の釣りそのものの存続に関わりそうな気がしています。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/27(木) 22:58:54|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<頼りになる病院 | ホーム | 年1回の放流釣堀でも。。。>>

コメント

そうですね、、、、

うちにも残念なお知らせが届きました。チョコ釣り主体の自分としては痛手です。よりいっそう槻の池に行けなくなる気がします。後stanさんも指摘しているように根本的な解決にはならない気が僕もします。どんなに気をつけても車の音、ドアの開け閉めの音は ゼロにはできないわけだし、マナーの悪いお客ないし密漁者はすこしはいるわけで、、、。後朝7時なら音がしていいかと住人の気持ちになって考えれば1台ならまだしも何台も車が通ればとなると苦情がきそうな気がします。
しかし私たちも普通に生じる車の音、ドアの音まで苦情にされたらつらいし、、、。話はかわりますが大会ではみなさんにstan流の釣りの楽しみ方を伝えて .comに新しい風を巻き起こしてください。ではおやすみなさい
  1. 2007/09/28(金) 00:13:02 |
  2. URL |
  3. 鱒猫 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

これからの、、、。

抜本的な対応が望まれますね。
とはいっても、大規模な投資は出来そうにないと思うし、、、。

大会は、、、。ま、色々ありましたが、、、。
「Stan流の釣りの楽しみ方」以前の問題で苦しみました(笑)

詳しくは、後日?かなぁ。。。

  1. 2007/10/01(月) 19:24:50 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/311-cbb1a862
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。