鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

850m


先日、覗きに行った時計。
渓流に役立てようと思い、予定通り購入!
で、いろんなところの高度/気圧を測り、
一喜一憂?しています。 我ながら、コドモですね(笑)

850m
私が毎日通っている場所です。
私が住む村よりも、更に200m標高があります。
どおりで気候が違うはずだ、、、。
坂道で、息が切れます(太っただけ??)

この地で自転車競技を続けていたら、少しは高地トレーニングになるかな??
でも、
この地で鱒釣堀競技を続けていても、なんの変化もみられません。
あたりまえですよね。。。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/01(木) 10:47:33|
  2. 信州暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週末は、サンクトーナメント | ホーム | まずいゾ、、、。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/322-401208a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)