鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

脱走犬 クク との闘い


先日の大雪車中泊の翌日以来、2回連続してククが脱走しました。
じつは昨年も、この時期に脱走しています。。。
雪に誘われるのか、何なのか???


本日は、朝からクク脱走防止対策を施しました。

フェンスは現在1.2m+α かさ上げは限界です。
出来るだけ犬小屋上空は空けておきたいので、、、

今回は、鼠返し作戦。

フェンス上辺に板を内側に張り出しました。
ウッドデッキの部材を使ったので調和が取れ、
なかなか綺麗に仕上がったな。。と自画自賛していたところ、、、。

ククはフェンスのコーナー部分で飛び上がり、前脚を懸垂するかのようにして
ぶらさがり、後脚を引きあげて、難なく越えてしまいました。。。
それは犬よりも、捕まった宇宙人のような姿で、サルに近い動きでした。

ビックリ!!

鼠返し作戦、呆気なく終了!!

こうなれば、上空を封鎖するしかありません。
とはいえ、完全に閉鎖するのは好ましくないですし、
日常のメンテも大変になります。

そこで、以前から死蔵していた、ルーバー状のラティスを
引っ張り出し、これを蓋にして、蝶番で止め、必要な時には
開けられるようにしました。
換気と陽光も確保でき、なかなかシンプルな仕上がりになりました。

さて、ククは再び脱走できるかな???
スポンサーサイト
  1. 2008/01/26(土) 21:25:58|
  2. ククール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Huge !! | ホーム | キター!>>

コメント

頑張れクク!負けるなクク♪

何故だかトムとジェリーの映像が頭の中でフラッシュバック致しました。

『♪なかよくケンカしな~ぁ♪』のメロディーの繰り返しの中で。。。



写真格好いいです!

ククの凛とした立ち姿が、雪と影のコントラストで描かれていて!

(今度、お手本にして写真を撮ってみます)





遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します。
  1. 2008/01/27(日) 11:24:35 |
  2. URL |
  3. oyakata #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

知恵比べですね。

確かにあれに通じるものがあるかも!
今回の対策は手強いと思いますよ~。

偶然のイタヅラ写真ですね。私の場合(笑)

もうすぐサクラの時期ですねぇ。。。
ロケハンも快調のようで、すが、ここにきての
冷え込みと雪の影響は???
コッソリ覗いて応援しています!
九頭竜サクラ、期待しています!!

  1. 2008/01/28(月) 23:23:33 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/344-f9357a00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。