鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

週末終えて、、、。

土曜日
東山。
いい!ルールは嫌いだけど、やっぱり愉しい、東山!
前日の暖かさ〜夜半からの冷え込み&強風。
予想(シンプルな)通りの魚の動きでした。

今回、久しぶりにAniのナウスと、OFTのエンジェルを
引っ張り出し、これらを中心にいろいろ試してきました。

ナウス:結構いい反応が返ってきました。
大きなお尻と、絞られた頭。等々から繰り出す動きは、
トトトトトト、、、と、いう感じ(分かりにくい??)
分かりやすい引き抵抗と、重さ。レンジキープ力。
東山だからこそ効果を発揮する要素が多分にあると思いますが、
初心者の方に特に薦められる価値あるスプーンですね。

エンジェル:普通に引くと、、、ちょっとつらい?
ヒヨロヒョロヒョ−−−ヒョヒョロロロという感じ(笑)
でも、リアクションを誘うような動きの操作性は相当良く、
その圧倒的な飛距離とともに、ちょいとスプーンを
使い倒した経験のある人ならば、相当反応を引き出せるかと、、、。

スプーンはこんな感じですかね。今回使ってみて、
一抹の不安を消し去ってくれるに余りある信頼感を得られました。
でも、、、。

今回のワンメイクでメーカー指定されるラインに、
巻き換えなくてはならず、そこでの比重/糸さばきの
操作性に少々不安を感じています。。。
このあたりを、どう整合させるか。ちょっと考えたいと思います。

日曜日
ハーブの里。
ヤリエワンメイクに行ってきました。
寒中暴風吹き荒び、最も過酷な環境での大会でしたが、
今回は、ヤリエ社長ご夫妻も、遠路駆けつけてくれ、
非常にアツく愉しい大会となりました。
私は、前日東山で使ったPEラインの洗浄を随意にて行いましたが、
不随意に、リールもロッドも、丸洗い!!
〜〜瞬間冷凍!!してしまいました。。。

そして、残った結果は、、、。ブービーでした。。。
何が駄目かって?、、、内容は省きますが、 すべて駄目、、、。
でも、来週末のOFTCupに向けての意欲は減退していませんよ〜!
場所の偏りが著しくなければ、私にも運が回ってくるのかな?
ていう、楽天的な心境の現在です。

と、、、あ〜ねむ。。。
この週末も、寝不足続きでした。
来週に備え、明日から回復することにしよう。。。(笑)
スポンサーサイト
  1. 2009/01/25(日) 22:52:17|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<この天気から、、、。 | ホーム | 寒さも、鱒釣堀競技も。。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/426-b19c2b15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)