鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今、みたい映画。

「スラムドッグ$ミリオネア」、ムンバイで抗議デモ(トムソンロイター) - goo ニュース

南アジア好きとしては、ガンジーに並んで、避けて通れない映画になることでしょう。
(まだみてないけど。。。)

確かに、「犬」というコトバ。
決して現地ではいいようには使われていません。
既出ですが、ベンガル語では、「ククール」です(笑)

「犬の赤ン坊」

なんて、現地で言ったら、笑えないです。

この流れに乗じて、「スラム街ツアー」なんてのが、繁盛しているようです。
貧乏な人々を観覧する?『スラムドッグ$ミリオネア』人気でスラム街ツアーが繁盛 - goo 映画

幾ら住人に配慮するにせよ、こういう物見遊山的な企画は非常に腹立たしく思います。
仮に、哀れみで参加したにせよ、そのエネルギーとお金は、もう少し違うところへ
振り向けたほうがいいのではないかと思います。

(安易な”募金”とか、”学校設立”なんてのは、その後の自助努力を考えると、お勧めしませんが。。。)

でも、そこに住んでいる人達(特に子供)の豊かな表情には接してもらいたい気もします。

なにをもって”貧しい”かを考えさせられると思います。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/06(金) 09:39:53|
  2. ククール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<6コ。。。 | ホーム | 出てきましたねぇ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/429-6f75edb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。