鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今、最も乗りたいクルマ_後編

インドTataのNANOです。
全貌が明らかになりましたね。

価格が話題の中心ですが、
過去、10年前の日本では70?数万円で
良質な軽自動車が売られていたこともありました。
その半額以下のクルマとは。

写真で見る限り、相当練って造ったようですが、、、。

リアのハッチは、はめ殺し。(開かない)
助手席のシートリクライニングなし。(ベースグレード)
燃料タンク15L。。。
前後輪で異なるタイヤサイズ。(スペア装備は前輪用)???

色々突込みどころ満載ですが、面白そう!!!
特にベースグレードの潔さには惹かれます。

唯一。。。深刻な問題は、操作ペダルの配置。。。

コンパクトゆえ、多少のオフセットは仕方ないにせよ、
ほとんどブレーキペダルと位置の変わらないアクセルペダルって、、、。
踏み間違えの危険性と、定速走行時のアクセルは常に脚を捻った状態を
強いられそうで、これはあまりにも辛そう。。。

欧州に輸出するとのコメントもありますが、そのためには厳しい規格に
適合せねばならなく、結局、補強や仕様変更が価格に転嫁されるのは明らか。
しかし、欧州指令に適合すれば、日本での保安基準も、、、。
なんとかなりそうですよね。。。多分。 ちょっと期待。

オリジナルの雰囲気を壊さずに日本デビューを、、、。期待!!
装飾をすればするほど魅力が失われてゆくクルマ。ですね。
今後に注目です。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/25(水) 22:45:43|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<鱒釣堀シーズン到来。 | ホーム | なんだかねぇ。。。>>

コメント

Unknown

ちょっと前に、YOUTUBEで東ドイツ製のトラバントの
ワンメイクレースの動画みたんよぉ。

ダンボールをFRPで固めたボディに2ストエンジン・・・決して早くはないんだけど、妙にかっこいいんだよねぇ(笑)

車がどんどん家電化してる世知辛い世の中で、
こんな車をいぢくりまわしたら楽しそうだね!!
  1. 2009/03/26(木) 21:19:47 |
  2. URL |
  3. とばちん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

いぢくる。

私にとって家電は、いぢくりどころ満載なのですが(笑)

とばちんはじめ、私たちの世代は、クルマ好きが多いですよね。
でも、最近の20代の人達は余り興味がないのだとか。。。

やはり、とばちんの云うとおり、いぢくるところが
殆どなくなったクルマだからでしょうかねぇ。。。

でも、私にとってこのNANO。
全くいぢらずに愉しみたいキモチが強いのです。
もしくは、電気自動車に改造するいいベースかもしれないねと思い巡らせ。。。
  1. 2009/03/27(金) 21:18:24 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/441-b2ae0248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。