鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

伊勢湾ジギング&フォレストCup@ハーブの里ワンメイク


例年よりも約1ヶ月早い釣行でした。
ここ1週間ぐらいの不安定な天気を反映してか、
妙な釣れ具合の一日でした。
シーバス〜タチウオ〜タイ〜シーバス狙いのコースでしたが、
船中あまりよろしくなく、ポツポツ何処かで誰か掛ける程度。
狙った魚を必ず釣って見せてくれる、杉本さんとの釣行でしたが、
彼をしても相当手ごわい様子でした。
タチウオは、ほぼ船中の人が手にすることになったと思いますが、
そのほかのタイとシーバスは、(杉本さんのシーバスバラシを除き)
誰も反応を引き出せない状況でした。
まぁ、タチウオが自家消費するには充分な釣果だったので、
及第点といいたいですが、、(タチウオの刺身、最高!!)

でも、いまひとつ不完全燃焼。。。

しからば、今年はもう一回チャレンジだな!!、と、ココロに決めております。

帰宅後の明くる本日早朝は、ハーブの里ワンメイク フォレストCupでした。
今回はテンションがあがらないまま当日を迎えたのですが、
(早くも言い訳です(笑))
ネット、竿たて箱(ゴミ箱じゃありませんよ(笑))を忘れました。
ま、大会があることを忘れなかっただけでも御の字か??などと、
わけの分からぬ自己弁解で失笑を買いましたが、

肝心の釣りのほうは私にとって更に状況が思わしくなく
終了時、(釣果の低さから)コレは自己新記録(の成績)かと、
ある意味期待しましたが、最近の定位置付近の成績でした。。。
それにしても、今回の大会は難しかった。。。
上で獲る人、下で獲る人、プラグで獲る人、フロントフックで獲る人。。。
どれもが魅力的に見えて、影響され、どれもが中途半端・場当たりな
釣りになってしまった今回。。。ま、数ヵ月後、次のシーズンを頑張ってみよう。
(ハーブの8月は、土曜日ナイター大会です。)

さて、ジグをどういうルートで(近所にお店がないから)仕入れようか???
ココロは早くも次の伊勢湾ジギングに移っています!!!
スポンサーサイト
  1. 2009/07/26(日) 23:05:11|
  2. 海釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Umm........ | ホーム | 買いすぎ。。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/478-73fd50b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)