鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

明朝は、ハーブの里ワンメイク。

夏を挟んで、実質私の鱒釣堀競技
再開です!  と、言い切ってみよう(笑)

明朝開催、おなじみハーブの里ワンメイク大会。
今回のお題は、アングラーズシステム!

前半戦、手持ち8枚での競技
アンシス定番色のみ。

後半戦 アンシス製品での競技
色は不問。

昨年は、所用により参加できなかったのですが、
例年楽しみにしている大会です。


私がオンリーワンメーカーのみに拘る数年前、
BUX1.5g、DOHNA2.0gには、大変お世話になりました。

久々に繰る、これらのスプーン。
最近、ハーブの里の大会で は(も!?)
全く結果が出せない私にとって、
救世主となるか。。。

楽しみです。

銀ザケが開始直後のカギとなるでしょうから、
明朝の天候(空の色)次第で、
放流対応色は変えていこうと思っています。
と、いう風に、
大会前に妄想を巡らせるのも久しぶりだ〜。
一寸新鮮です。

来年のトラキン地方予選@ハーブの里参加を
検討されている方、一度は大会で経験しておきましょう!

まだ、エントリーできる と、思いますよ。。。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/17(土) 15:53:49|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<感謝 | ホーム | 既に、むかしばなし(笑)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/494-f0afbded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)