鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

お茶風呂

我が家に、「ひげ茶」なる、お茶がやってきました。
韓国のとうもろこしひげ茶ではなく、
緑茶の茎を細かく裂いたもののようです。
お茶ですから、その香りは、お茶。。。あたりまえですけどね。
で、普通のお茶と同じように淹れてみましたが、、、。
そうとう青臭く、ちょっとクセがありすぎるので、常用は厳しいかと、、、。
でも、捨てるのには忍びないので、思いつきでお風呂に入れてみることに。
10回分くらいのお茶をメッシュの袋につめ、放り込みました。
そのお湯は薄い茶褐色。お茶のいい香りがしました。
気のせいか、お湯もツルツルしているようで、、、。
更に、メッシュの袋を、揉んで絞り、、、
するとお湯は完全な茶褐色に。。。
お風呂上りも体が温まった感じで、まさに、温泉(気分)でした。
ちょっとした思いつきでしたが、風呂上りに調べてみると、
お茶風呂って、結構イイコトいっぱい書いてあります

今後暫く愉しめそうです。

そんな、思いがけないリラックスを得ることができた土曜日ですが、
本日、日曜日は鱒釣堀大会が、
東山湖では.com。ハーブの里ではガチンコ対決。と、開催されますが、
どうも参加意欲が湧かないため、今回はどちらも見合わせます。

で、連休前の静穏で貴重な休日は、、、何に使うかというと、、、。
温泉でも、いきますかね。。。(笑)多分、その予定です。。。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/25(日) 00:05:10|
  2. 信州暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カタログより。。。 | ホーム | そろそろ、気になりだした。。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/527-1e727c5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)