鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

お暑いですねぇ。。。

信州も、相当暑い日々です。
この時期の鱒釣堀は、水温をみるだけで、「イイヤ。」
てなるので、専ら川を目指す日々でした。が、、、。
少し前に、ちょっとヤなことがあり、一寸川への興味も、、、。
いや、興味は失われてはおらず、今行けば、きっと喰うぞ〜!とか、
勝手に空想しております、、、。でも暫くは行く気になれない。。。

ということで、鱒釣堀。
最近某釣堀サイトで、槻の池が「夏でも釣れる」なんて書いて居ましたが、、、。
正直、信州でも日中は、暑い。。。
しかも、日差しは空気が澄んでいる分だけ、厳しい。その明るさでも鱒の活性が落ちているかと。
現実には、午前のはやいうちに一寸工夫して、ポツポツ程度であれば上出来かも。。

ということで、明日の釣行先を、何処にするか???
(数時間前まで、釣りに行くことすら、選択肢にあがっていなかったですが。。。)

こういうときには、「ハーブの里」でしょう。
インレット水温が13.7℃ってのに惹かれました。

明日は月に一回の大会日です。しかも、ガチンコ。
コレ季節が季節であれば、やる気(だけは)満々なはず。
という具合に、数週間前から分かってはいたのですが、
結局エントリーせずじまい。
でも、駄目もとで、明日、参加する気持ちで行ってみることにします。
ガチンコだし、改造可能なレギュだから、色々試せるし、、、ね。

駄目だったら、、、。大会開始(8:00頃?)前に、
一般客として、前日放流を大会参加者の分まで、、、。
ガンガン釣っちゃおうかな〜(笑)と。
思っています。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/24(土) 22:53:41|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ジギング 2010 | ホーム | 念願の。。。>>

コメント

暑い熱い

お疲れ様でした。

昨日は突然の参加だったのですね‥
信州の日差し‥、空気が澄んでいる分確かに強いですね‥、肌が痛いですよ。
どんな試合になりましたか?

僕は‥
PAL1.6を通したレンジにPAL1.0をヒラヒラさせる‥
最終的には1.6に戻しボトムリアクションを狙う‥
こんなんで行っちゃうつもりでしたが空回りでした(苦笑)

アフターご一緒できて楽しかったです。
  1. 2010/07/26(月) 21:18:44 |
  2. URL |
  3. タッキ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

暑かったですね~

タッキさん、お久しぶりでした!

今回も、私にとって内容が薄い釣りに終始し、
導いた結果も、薄っぺらでした。

あの状況で、巻きで獲っていた
タッキさんの釣り。しっかり見せてもらいました。
竿に無理強いしないやり取りや、
小PALの使いこなし、見事でした。

私見ですが、
PAL1.0は、例のコドモ池サドンデスとかに、
もの凄く適したスプーンだと思いっています。
クリアな浅い池で、魚がガツガツ喰うとき、
集魚と、喰わせのタイミングがとりやすく、
結果的に魚が咥えている時間が長くとれ、
スッポ抜けが減った気がしました。
(少し前。。。)

でも、大会当日は、、、
一寸効かったかな??

このあたりが、今後の課題ですね。

また、次回、楽しみにしています!!



  1. 2010/07/27(火) 23:50:58 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/537-0e003da9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)