鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

樹脂系ルアーチューン その4

「勝つ」ため、使う。
「主義を貫く」ため、使わない。

「釣れる」から、使う。
「釣れ過ぎる」から、使わない。

私は使わない。主義を貫きたいから、スプーンのみで釣る。
その気持ちで臨んだ、2003 トラウトキング選手権クラシック 加賀FA

決勝戦 2時間の競技時間のうち、高活性が期待できる最初の30分、
スレを極力抑えて数を稼ぐ。それだけを考えて、大会戦略を組み立てた。

結果 2位入賞。 場所運と、力技で引き寄せた辛勝。。
嬉しさと同時に、新たな流れを受容した瞬間だった。

不定期に、続く
スポンサーサイト
  1. 2005/08/14(日) 16:05:06|
  2. 連載
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<久々の海&ジギング | ホーム | >>

コメント

カッコいい!

こんにちは!

カッコいいスタイルですね!



レベルがまるで違うので恥ずかしいですが、

私もエリアではスプーンオンリーです。

プラグのように誰が引いても

同じ層を泳いでくれるものではなく

自分の経験からくる感覚で

細かく層を切っていくやり方の方が

私は「釣った」という満足を

得ることができます。



もう数ヶ月でエリアに復活します。

いろいろと教えてください!

  1. 2005/08/15(月) 13:16:29 |
  2. URL |
  3. tigpan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

お恥ずかしい、、、。

tigpanさん評価いただき、有難うございます。。



しかしながら、、、。

続編を気長~におまちくださいませ。。

私の偏見に満ちた戯言の羅列ですが、、、。



あと、数ヶ月、、、。

早く来てほしいような、、、。

禁漁が近づく寂しさも、、、(笑)



こちらこそ、宜しくお願いします!!
  1. 2005/08/15(月) 20:47:53 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/57-75476408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)