鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カコのシュミ、再現。。。


本日は、ずいぶん放置していた、
マウンテンバイクを駆って、山へ行ってきました。

当然、行きはすべて上り坂。。。
無理せず、キツかったら、休み、休み、、、。

本日、最もツラかったのは、意外にもおしりの内股。
以前には全く想像もつかない個所にきました。

息は上がりはするのですが、それよりも
シッティングで上り続けたため、
局所的にコスれ、圧迫され、、、。だったのでしょう。

それを緩和するために、ダンシング(立ちこぎ)を試みますが、
あまりトルクをかけすぎると、ホイールが空回り。
腕力で引っ張ると、ウイリー状態に。。。微妙なトルク配分。
最も早く音をあげたのが、上半身。
さほどゆかないうちに筋力がついてゆけず、全く力が入りません。
また、上りのオフロードですから、ある程度
ハンドルをコントロールせねばならず、それだけで
休む暇もありません。。。

なにせ、ガードレールの切れてる路肩は、
底の見えない急峻な谷底なのですから。。。

普段は使うことのなかったスーパーローギヤまで駆使し、
上ること2時間半。ようやく目的の場所にたどり着き、


あとは、今来た道を、引き返すだけ!!総て、下り坂。
昔ならば、直線路などはノンブレーキで突っ込んだのに、
今は安全運転、安全運転。。。
こういうところに差が出ます。

下界に降りるころには、軽い低血糖状態。
最近は、燃え残り、ため込むばかりだったカロリーを、
久しぶりに完全燃焼した感じです。だから、充実感は高いのですが、
いかんせん、久しぶりの全身疲労に、なすすべもなく
寝転がるしかない、今宵です。


これを機会に、自転車遊びを再開できればいいのですが、、、。
ともかく、今日は、爆睡でしょう。。。 では、また。。。






スポンサーサイト
  1. 2011/07/03(日) 21:03:48|
  2. 信州暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2500番 | ホーム | 夜中の、ドライブに。。。ゆきました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/580-a1f4d8aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。