鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

ドットコム@醒ヶ井。


**昨晩UP分、いつものとおり半眠状態で作成。。。
あまりに酷いので、チョット修正加筆します。
コレも面白いけどね。。。**

いや〜。良く釣れた、愉しかった!!
予選は、私でさえ30匹弱(忘れました(笑))
アタリが多すぎてタナがボケる弊害はありましたが、
久々に、釣れる(釣らせてくれる)大会でした。

この、醒ヶ井。今期オープンして、大会開催は今回初めてだそうです。
この大会に向けた、釣り場の方々の準備も相当だったようで、
その協力体制と、熱意には、ただ、ただ、頭が下がりました。

また、今日のドットコム進行は、スタート直前のチョットマッタなしの、
うむを言わせぬ時間厳守で、少し忙しく、慌てたことはありましたが、
チョットマッタ常習のヒトに、イラッとさせられることなく快適に
大会が進められました。  今後も継続願いたいものです。

昼食として準備された、琵琶鱒寿司+揚げ物等。
琵琶鱒のポテンシャルに感動!!しすぎて、
写真撮影すら、忘れてしまいました。。。残念。
普段、寿司はこちらの食堂のメニューにはないそうで、
こういうイベント時にのみ提供されるのであれば、
コレを食べるためだけでも、醒ヶ井に来る価値ありでしょう。

醒ヶ井養鱒場は日本最古の養鱒場だそうで、
場内は公園のようになっており、木々に囲まれた、広々とした園内は、
木陰と川のせせらぎで、非常に快適。多くの家族連れが訪れていました。

そんな園内。釣り場近所の茶店を覗くと、写真のようなおみやげが。

紅鱒せんべいと、焼印してありますが、箱は虹鱒せんべいとの記載。
ま、せんべいの同定は、どちらでもいいことですが(笑)
結構な枚数が、しっかりした箱入りで¥500-。。。
一昔前の価格??と思うような売価と、素朴な箱に惹かれ、
さほど期待せず購入しましたが。
箱同様に素朴なタマゴセンベイに、焼印の香ばしさが加わる、
視覚的にも、食感的にも、味覚的にも、満足させてくれる逸品でした。
次回、醒ヶ井訪問時には、購入決定!です。

ハナシを大会に戻し、、、(笑)
ガチンコ4回の勝率で決める1回戦は、2連勝の後の2連敗。。。
手ごわそうな対戦相手には、僅差で競り勝てたのですが、、、。
どうも、ツメが甘いですな。。。高活性は誤魔化せても、
中活性以降への切り替えがうまくいきませんでした。
このあたりのムラは、マダマダ改良の余地があります。
今回は、半数上位進出に助けられ、サドンデスの2匹はやがけを突破し、
2回戦進出となりました。

2回戦は、同じ信州勢3名+京都のメーカーテスターさんで争うことになり、
スプーンからクランクに切り替えるタイミングを逸し、
私は、全くいいところがないまま最下位敗退。信州勢2名上位進出。
終了となってしまいました。

その後の勝ちあがり者の釣りを、審判として見学していましたが、
相当にピンスポットでの釣れ筋色と、アイテムでの攻防となり、
とても今の私には真似ができない精度の釣りを展開していました。
未来の私にも、できるか??疑問ですが(笑)

大会後は自由に釣りをし、、、。
非常に高い活性を維持した池の状況を楽しみました。。。


醒ヶ井。。。醒井?? 愉しめる釣堀が増えました。
それなりに遠投が効き、水深も、ある。私の好きな釣堀タイプです。
今後、釣堀池の拡充も行われるそうなので、ますます使い勝手が
良くなることでしょう。こらからも、大いに期待したいところです。

スポンサーサイト
  1. 2011/09/19(月) 06:37:03|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<いよいよ。。。ついに。。。 | ホーム | ドットコム@ニレ池。>>

コメント

おつかれさまでした

遠方よりの参加おつかれさまでした。
信州勢の皆様にも楽しんでもらえてよかったです。

私自身も初めてというほどの釣れっぷりの大会でしたね。

最後にかっこいいところを見せれなかったのが残念。

これから各地でお会いする機会が増えると思います。
よろしくお願いします。
  1. 2011/09/19(月) 18:48:47 |
  2. URL |
  3. exit #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

意外に近そうで、遠い?

exitさん、昨日はお疲れさまでした!
非常に和やかに、実釣中の選手以外は、
のんびりおおらかに過ごせましたね。
あの、涼しい木陰と、スタッフの方々の雰囲気も、
大きく関係しているのかもしれませんね。

そういう雰囲気のもと。
アツい決勝戦は、涼しい木陰で観察させてもらいました。
誰が勝っても不思議ではない。また、そういう展開に、
見ごたえがありましたよ。
結果的に、一番勝ってほしいひとが、サドンデスを
制したわけですが(笑)
exitさんは、いつでも、どんな大会でも充分勝てる
んですからね~(笑)
負けと、勝ちの差は、ほとんどなかったと思います。
ニレ、醒ヶ井と、決勝サドンデスでしたね。
次は、きっとexitさんの番ですよ!
デモ、
鹿留は、私が勝つかも知れませんけどね~(笑)
(確率、ゼロってことはないでしょうからね。。。)
気持ちだけは、ポジティブに持ってますヨ。

「今期」も、宜しくです!!

  1. 2011/09/19(月) 21:14:43 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/590-aed90da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)