鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

ヤリエCUP〜TIMON CUP参加

ヤリエCUP 

ヤリエ製品は,ピリカ,T-SPOON をはじめ,MK2フック等がお気に入りです。

王禅寺は,なかなか行けない釣り場なのですが,
マッディで水深(起伏)があり、非常に魅力的です。

管理人の永井さんが創る品や釣法は,単に流行を追うのではなく,
釣堀競技選手目線から一歩引いた,冷静な検証に基づいた理論で導き出されており,
流布する釣れスジ情報とは違い,(ときには,ハズしていることもありますけどね。)
私はいつも面白い刺激を受けます。


開会式では,先日亡くなられた方(前記事)の黙祷を,皆で行いました。
「ビンボーパン」の名づけも彼だったなぁ。。。
などと,しんみり想いながら,冥福を祈りました。


一回戦
山側,島の手前。
なぜかバランスを欠いた釣りをしましたが,
なんとか勝たせていただきました。

二回戦
エサ釣り場所の近所。若い方と対戦。
ほぼ,同じ釣り方をする彼にはアタリがたくさん。
私は時々しかアタリが取れず,大苦戦。。。
(微妙な場所の差。。。と,思いたい(笑))
数匹差のまま,終了してしまいました。
三回戦,彼の審判をしましたが,不覚にも,よく見ず私がOKとした判定に対し,
そのとき,劣勢にありながらも,微妙なすれがかりであると自己申告するなど,
立ち振る舞いもトガったところなく,若いながら尊敬に値する人でした。

昨年とは異なるアタリの出かたと,水色に戸惑った大会でした。。。



TIMON CUP

王禅寺と同様,マッディ,水深もソコソコ。
少し釣り座の間隔が狭いのが難点ですが,私が望むような,
ほぼ,ガチンコが続く大会。

途中は,端折りますが,なかなかイイ釣りができました。
ティアロの実績ある動きと,ニブルのフォール。そして,
ヤリエの細軸8番フックの刺さりと耐久性に
幾度となく助けられることになりました。
フックは今後,軽量系スプーンへ順次投入してゆきたいと思います。


結果,快進撃で準決勝進出。コレを抜ければ「トラエキ」復活です。
休憩なしのガチンコ続きで,気負うところもなく,来てしまいました。

少々集中力と,考察力が疎かになっていたのかもしれません。
それまでのボトムリフト&フォールリトリーブが効きづらくなってきて,
少々焦りました。。。


結果,準決勝敗退。

そして3位4位順位決定戦。

ヤな予感通り,,,,敗退。。。



つまり,,,トラエキが,また,帰ってゆきました。

反省点:それまでコンスタントに反応させていた
ボトム釣法に慢心し,少しタナが上がったことが認識できなかった。。。
すっかり見失い,クランクを的外れに引いてみたりしたことも,
結果的には貴重な時間を浪費することに。。。



でも,

ま,

観ていてくれた方々,皆さんには,非常に愉しんでいただけたようなので,
ヨシとしましょう。。。
(カケてバラした時の「オ〜」ってどよめきは,痛快でした。。。)

今回は,悔しさが然程フラッシュバックしないのですが,
なんなのでしょうかねぇ。。私も楽しかったからか??



ジョイバレー,加賀地方予選巡業のエントリーも完了!

まだまだ,ポジティブにゆきますよ〜。


支離滅裂,失礼。
修正しても,しても,直りません。。。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/23(月) 23:23:53|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<明朝、ハーブの里大会。。。 | ホーム | ありがとう。。。お疲れ様でした。>>

コメント

あそこまで行って4位は

ねぇ~だろ!じゃんけんで商品Getしてる場合じゃないって(笑)。

ちなみに、準決後半に ”周りをキョロキョロ見始めてるのでヤバイかも” って某医療系職人さんが言ってましたが、その通りになったのは愛嬌ですかね。

まあ、限られた物量と地元勢相手に立派なもんです。予選最終戦で地元の方にフルボッコにされてしっぽを巻いて逃げようとした私が言うのもなんですが・・・

ただ、ボトムOnlyではなく、巻き巻きで戦える池だったんで印象変わりました。2号池の根掛かりだけは改善希望ですけど。

今度FPダービーいきましょう。
  1. 2012/01/24(火) 23:35:37 |
  2. URL |
  3. Small pond #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4位

Small pondさん,お疲れ様でした。

「そういう気がする」時って,「そうなる」,もしくは,
「そうなってしまう」ものですね。。。
ジヤンケンは,勝てる気がしていましたし(笑)
帰りが手ぶらでなくてよかった~。。。

って,満足しててはダメなんですよね(笑)
でも,3位と4位。。。随分扱いが異なりましたよね(笑)

いまや私は,トラエキ行きたいのみで,
トラトラに出ているのではないことが,よ~くわかりました。
勿論,トラエキの独特の真剣度と緊張感は味わいたいのですけどね。

準決勝~決勝の時間帯の気まぐれさは承知していましたが,
瑞浪は,場所に応じて釣り方を変えないと,コンスタントに
勝てないことがよ~くわかりました。

FPダービー参加,魅力的ですね!

でも,

次回,2月12日はアカサカカップ

その次,3月4日は,なんていっても,”トラエキ@千早” 

ですから~!!

ダメかもね(笑)
  1. 2012/01/26(木) 12:39:09 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/604-404c27ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)