鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

火を、熾す。

快晴、無風。

これは、やらないと、損でしょう(笑)

以前から、興味本位と妙な憧れで、つい、購入していた、

Magnesium Fire Starter


と、

LIGHT MY FIRE


遡行の際には、帯同していましたが、使うことなく数年。。。

当然ながら、ライターを持ったほうが、実用的なんですけどね(笑)
タバコは嗜まないものの、オイルライターは好きで数個持っているのですが、
オイルの揮発は、普段ケアしないだけに一寸困ったもの。

ガスライターでいいじゃないの。。。ということなかれ(笑)

動画をみると、いとも簡単に着火しているのですが、
実際は、、、。


@LIGHT MY FIRE:非常に軽い力で火花は、出ます。
でも、私が試みると、それだけで終わってしまいます。
如何に火口を大きな炎として増幅させるか。。。

勿論、油脂類を使うことも可能ですが、
もしくは、おがくずを敷けとのこと。

でも、

万が一、山中で突然のの使用を考えると、
そんな準備はない。ですよね。

で、次。

Magnesium Fire Starter:マグネシウムを削り、反対側をナイフ等の角など
鉄片でこすり、火花をマグネシウムに落として着火させます。
マグネシウムはよく燃えるのですが、なかなか、これを削るのが、
ナイフの刃先を躊躇なく押し当てなくてはならず、ちょい大変。
できるだけ少量のマグネシウムで着火したいところ。


ということで、

ティッシュの上にマグネシウムを削り、LIGHT MY FIREで、
より軽い力で火打ちさせると、ようやく安定した着火が可能になりました。


今後の課題としては、万が一のティッシュがない場合でも
着火できるよう、試行を重ねたいと思います。

そうして生成し、成長させた、炎。
早朝から、濃密な時間を過ごさせていただきました。










スポンサーサイト
  1. 2012/04/29(日) 21:42:15|
  2. 信州暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ローメン | ホーム | 今期初入渓>>

コメント

火。

おはようございます。
イイですねぇ。この手のアウトドア用品。僕も大好きですよ。

この頃は釣り場やのんびりを楽しめる所でtrangiaで湯を沸かし、コーヒーを淹れてます。
・・・着火はガスライターですが。(笑)
  1. 2012/04/30(月) 07:31:43 |
  2. URL |
  3. 呆毛猫 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

火遊びの思い出。。。

呆毛猫さん,先日は,どうもでした。
買ったけど,使わない。使う機会がない。
という,グッズ。結構あるものですよね。

トランギアは,私も遡行には持参する(ことも多い。)
のですが,使いこなせていません。。。
(コーヒーを淹れる,ココロの余裕がない。とも。(笑))

トランギア+LIGHT MY FIREは,最強なのですが,
イタい思い出を。。。

買ったばかりの両品を,自宅で試していたところ,
火打ちした勢いの拳で,トランギアを倒す~床にアルコール流出
~発火(しかも,室内)という,恐ろしい思いをしたことが。。。
ありました(笑)

近くにあった布をかぶせ,大事には至らず,
アルコール燃料ゆえ,予後は良かったのですが,
我ながら痛い思い出です。。。

今度,何処かでコーヒー,淹れましょうね。
  1. 2012/05/01(火) 17:07:15 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/621-6af5cb67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)