鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

IDF Cup @東山 キャンセルします。

再来週(10月21日)の、IDF CUP。

色々、考えるところではありますが、ルールである、

キャッチ&キル には、やはり納得ゆきません。

今まで、散々、初期のトラキンにおいて、
キャッチ&キルしてきた私が言うのもなんですが、
(持ち帰って喰うとか、当時も努力していましたけどね。。。)
現代においては、出来る限り、釣られた魚が
犠牲となるようなことは慎み、
速やかなリリースが可能となる大会を、
私は望みます。

数年前より、東山湖もリリース可能となりました。
そのため、ここ数年の大会では、ごく一部の旧態然とした、
「釣ってこい」ルールの思考停止大会以外は、
このようなキャッチ&キル ルールはなかっただけに、
非常に残念です。

私は、こういうプロモーターは、軽蔑します。
そのスポンサーも、同列であると言わざるを得ません。


納得していない以上、今回のIDFCup参加は、
キャンセルすることにします。

勿論、個々の考え方は、千差万別。

その影で、ゴミバコに打ち捨てられた、
沢山の生命があることも、心の片隅においたうえで、
愉しめる方は、健闘を期待しています!!

じゃ、お前、釣りなんかやめろや! と、私も思います。
でも、たとえば、ボクシングの大会は、相手を殴り殺すことが
目的ではないことは明白。殴るけれども、致命傷に至る技、攻撃は禁止し、
ルールで保護する。
その、スポーツとしての塩梅。なんですよね。。。
うまく表せないのが、もどかしいですが、
そういう感じ。

今年は参加大会をすこし減らすことを考えています。
逆に、昨年までが異常だったのかも。と。思ってたり。。。(笑)
スポンサーサイト
  1. 2012/10/12(金) 22:48:54|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時間差投稿 季節の話題。 | ホーム | バリカタ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/639-8890f77c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)