鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

おおものつりたいかい〜。

これから、出かけてきます。
大会は、明日だけどね〜。

リール:#2500

ロッド:7.6F ML

ウエーダー

ルアー:6.8g〜

ライン:、、、何ポンドか忘れたけど、ちょっと太いの。

北東(鬼門)方面に、出かけてきます。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/27(土) 05:23:15|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<週末、トラ金@白河FS | ホーム | アタマは、使いよう。。。>>

コメント

及第点。

鬼門方向の大会。愉しかったです。

広大な湖面に向かって,フルキャスト!!
いつもの鱒釣堀の範疇を超えた,釣り。

でも,釣った(釣れた)のは,前日放流と思わしき,
板鱒風,でも,ヒレはトロけたように丸い個体でした。
でも,その引きは,重量感あふれ,今回はフックを補強した甲斐が
ありました。

結果は,60cm 3位獲得。

順位はともかく,,,。
愉しい一日を過ごせました。

そのあと,冷え切った体で下山。
「ばかうま」の,カキ麺,と,餃子は最高!!でした。
(ちなみに,前日は,トマト麺と,餃子。。。)



  1. 2012/10/28(日) 21:52:08 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

お疲れ~

修行僧の如くひたすらキャストの繰り返しでしたが、数を追わない釣りもなかなか愉しいものです。
だからと言って、管釣り相手に「数に走るとたいがい長続きしない」と言い切っていた某有名商売人の言葉に同調することはありませんけどね。こればかりやっていたら、きっと私は飽きます。

と言いつつ、7FTクラスのロッドを物色中です。
来年はStan+1cmを目標にします。

でわ東山でお会いしましょう。
  1. 2012/11/01(木) 22:09:29 |
  2. URL |
  3. small pond #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

気の向いたときに。

同寸ながら、帰着順ルールで4位!。
先日は、おつかれさまでした(笑)
結構、愉しい、でしょ??来年(春?)も、
行きましょう!

今回ばかりは、某商売人さんの云うことにも、
一理あるかと思いますが、私は、
数釣りも、愉し。ネイティブ(風)も、愉し。
釣堀大会も、愉し。です。その時々で、愉しさの
比率は大幅変動しますけどね。

東山、つまり、明日(3日)の、チームバトル。
あれだけ、やる気ないと言いながら、追加エントリー
していましたね!
愉しんで、頑張ってきてくださいね。

私は、ハーブの里FAで、
ギンザケを賞味してきたいと思ってます。
  1. 2012/11/02(金) 23:48:47 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Unknown

Stanさん、お疲れ様です。

small pondさんはチームバトルをすっごく楽しんでいましたよ(^^)
実は同ブロックで対戦しました。

このチーム戦、私は「アリ」だと思っています。
来年はぜひ~(^^)
  1. 2012/11/04(日) 15:01:35 |
  2. URL |
  3. トモ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

協調性,なし(笑) ゆえ?

トモさん,お疲れ様でした。

smallpondさんとの対戦だったのですね~。
バトルジャンキーとしては,堪らない試合だと思います。

私は,大会以外は,コーヒーマッチすら
避ける,人なものなので。。。

「協調性ないですから~」とは,コーヒーマッチの
お誘いを断る,私の常套句なのですが,
真相は,以下の通りです。うまく表現できませんが,


中華料理の回転テーブルでの会食が,苦手。。。

分かり辛いですかね。

立食パーティが,苦手,,,。

これも,いまいちか?


こういう場って,食べて,喋って,談笑しながら,

しかし,

視線は常に冷静に料理を追っている。。。

こういう眼を見る,
こういう光景を見る,
こういう場にいるのが,
苦手なのです。。。

ここまでは,コーヒーマッチが当てはまります。
普段は,のんびり,釣りたいのです。
大会は,恥ずかしいくらい真剣に,釣りたいのです。

そして,
自分が料理を取っていると,あとの人に対して,
あ,早くしなくちゃ。。。と焦ったり,
綺麗にとらなくちゃ,,,と,考えたり,
取りすぎは,だめでしょ。。。と,迷ったり。

これが,チームでの大会が苦手な部分に当てはまります。
自己完結できる大会は,気兼ねなく,大ゴケできます(笑)

この前の鬼門での大物大会中に,
ボケっと考えた,以上の釈明。。。
如何でしょうかね~。

ま,こんなですので,今後も生暖かい眼で,よろしくお願いします!

  1. 2012/11/07(水) 12:58:36 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

チーム戦は別腹です

トモさんも言ってますが、これは面白いですよ。

もともとチーム戦は出る気満々だったのですが、あんなに早く埋まるとは思っていなかったんです。お約束の最後の追加があって出れました。

そう言えば、余分3兄弟にも3回戦までボ0ズな方が1名居りました。「策士策に嵌る」を見事に地でいきましたね。かく言う私も最終戦に廻ってきた放流魚取りに失敗してあたふたしましたし。チーム戦はそこを補う仲間の信頼関係があって・・・

ないかも。

あ”ーそこじゃねぇ~! とか、
ストロークがたりてねぇ~ とか、
行くのが早い~っ! とか、
ほっといてくれっ^^;と心の中で叫びつつ、

子供に帰ったように楽しいです。
エースの最後のポロっさえなければ・・・(泣)

また来年こそがんあばるぞ~っ
  1. 2012/11/08(木) 23:08:00 |
  2. URL |
  3. small pond #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

あぶのーまる

夜の帝王+昼の乱交(笑)でしょうか?
ノーマルに食傷気味の貴兄に,うってつけですね!!

確かに,私も,
大物釣り大会前日の,某所で,強制参加させられた,
グループコーヒーマッチは,意外に楽しめました。

勝ってトラエキ云々よりも,

こういう釣堀の愉しみ,釣堀ならではの,愉しみかもしれませんね。

来年まで,長いですが。。。頑張ってくださいね!


  1. 2012/11/09(金) 21:54:08 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/643-dee1146d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)