鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジギング2013

年々、”洗練”されてゆく、このBlog。
今回のジギングは、写真すらありません。
当Blogの場合、それは単に、手抜きとも言うんですけどね〜。

今回は、いきなり前半にタイ50UP、その後、40、35と、3匹。
総て、チャート+パール同一ジグ120g。。。

私的には、水色が濁っているからのセレクトだったのですが、
なにぶんにも経験値更新が、年1回のペースですから、
その判断が正解なのかどうかも、全くの比較対象がないので
何ともいえませんが、その後、船中の方々が同じような色を
使い出し、ヒットを導いていましたから、全くのハズレではなかったのでしょう。
そのジグを、D社のクロススナップの開き外れ(原因不明)によりロストしてからは、
どうガンバッテもタイを獲ることが出来なくなってしまい、
その後は苦戦が続きました。(面白かったですけどね)

ポツポツサワラを上げている船中で、私には一匹も獲れなかったり、
コアジの地合いには、ようやく何かが見えてきたところで移動。。。
という、具合。。。


帰着後は、いつもながら船酔い止めが効き過ぎるという後遺症?に、
悩まされましたが、(眠いの何の。。。)また、近々挑戦したいものです。

暫くはタイ三昧が続きそうです。





スポンサーサイト
  1. 2013/08/05(月) 22:18:30|
  2. 海釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<130808 クク、歩行困難。。。 | ホーム | うかうかしていると。。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/671-1df9ef14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。