鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

畔ジャンキー

ちょっと、マズいですねぇ〜。。。
数年前なら、川(山岳渓流)中心だったのですが。。。

早起きしての先行争奪や、抜け駆けされたり等々、
釣堀以上にヤな思いをしたことが原因かもしれませんが、
早起きしづらいお年頃になったことも大きいのかなぁ。。。
(あと、山岳の大敵、自重増加も。。。かな???)

狙った場所を攻める釣りが愉しかったのですが、

ここ暫くは、ひたすら待つ釣りが新鮮!!

一つのポイントで色々試みながら、移り変わってゆく地合を察知し、
きたるべき時に備えて待つ。

今や10分で強制的に釣り方を変えざるを得ない鱒釣堀競技の現場とは
全く対極に位置する釣りなんですよねぇ。

もちろん、明朝(少し遅くから)も、、、。

たぶん、という、ユルい決意のもとこの時間をウダウダ過ごしています。


でも、

日曜日は、ドットコム@平谷湖。エントリー済みです。

私的には今季最後の大会参加。かな。




スポンサーサイト
  1. 2014/05/31(土) 01:30:14|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<試される大地へ_2014 | ホーム | 性懲りもなく畔へ。。。>>

コメント

Unknown

ええ!! ○○池は??
  1. 2014/06/02(月) 11:42:53 |
  2. URL |
  3. Mobil #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

端境期

そういえば,ニレ,ありましたね。
慌てて日程確認しました。。。

という状況。

正直,昨日(日曜)の.com@平谷にしても,
全く身の入らない釣り+競技中の雑談を展開してしまい,
私の結果(勿論予選落ち)云々ではなく,

真剣に大会に臨んでいる方々にも失礼でした。
一寸,反省。

今季,この状況でダラダラ大会に参加しても,,,
という気持ちが今は強いですね。

五頭,シルフ,ニレ。。。
折角の近場なので,,,。という揺らぐ気持ちも
数パーセントはあります。

もし,現地でお会いすることがあったら,
よろしくおねがいします!!
  1. 2014/06/02(月) 12:19:40 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

“ 全く対極に位置する釣り ”

・・・止めれません。(^-^;

リールまで新調する浮かれ様です。(笑)
暫くは二本立てかと。
  1. 2014/06/07(土) 18:02:43 |
  2. URL |
  3. 呆毛猫 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

そちらも,タイヘンなことに。。。

呆毛猫さん,

ついに獲ったみたいですね。
しかも,聞いたことのないような良型。。。
素晴らしいです! 
やめられないのも仕方ありませんね。

二本立て。
竿? 釣堀&畔?
どちらでしょうか。。。

さらにもうすぐ,
チェストハイウエーダーが欲しくなりますよ。

きっと(笑)
  1. 2014/06/09(月) 14:46:03 |
  2. URL |
  3. Stan #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/696-1696fd90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。