鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

釣行レポート後記

昨日までに総て更新が完了しました、私のカムチャツカ釣行記。

なかなか訪れることのない地での釣り紀行。冒険というには安全係数高すぎだし、
不十分ではありますが、ごく普通のサラリーマンが、お盆休みとはいえ、1週間を
釣行旅行に費やすのは、ちょっとした思い切りは必要でした。

内容はともかく、これからカムチャツカ釣行を目指す方々の道しるべになればと考え、
できる限りの情報を盛り込んだつもりです。(勿論、私の備忘録にもね(笑))

ちょっと写真が貧弱で恐縮ですが、挿絵的に写真を織り込んだ同内容レポートを、
フォレストHPのGALLERYに、掲載してもらいました。

同時進行を目指していたのですが、こちらの如何ともしがたい理由から、
こちらのBlogが先に投稿完了してしまいました。

近々、フォレストHP版も、全文掲載完了かと思います。


さて、そろそろ春らしい気候になってきました。 
鱒釣堀(競技)は、(ほぼ)オフシーズンとさせていただき、無理しない程度に、
各地の水際に出没したいと考えています。(昨日のリザーバーは、まだ凍っていたけどね(笑))
スポンサーサイト
  1. 2015/03/16(月) 23:28:58|
  2. 鱒釣り
  3. | コメント:0
<<ブログの上にも、10年! | ホーム | カムチャツカ釣行記 9/9>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する