鱒釣堀競技者? 畔人? Stanの備忘録。

春,夏,秋は畔。 冬は鱒釣堀大会。 鱒族を追って月日が流れる 、私の独り言&備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

へのじファイター






雑誌でも告知されていましたが、
Vivaの、へのじファイターようやく発売のようです。
これ、少し前から注目して待っていたんです。

まさに、高品質なフラットフィッシュでしょう。
しかしフックハンガーの位置と、比重は、、、。
期待していただけに、落胆も大きく、
早速開発元に問い合わせてみましたが、
これが、ベストセッティングとのこと。
少し残念。

恐らく、スローリトリーブで斜め下から勢いよく
喰い上げてくる魚をターゲットにしているのかと、、、。

ふと思ったのですが、現在の鱒釣りクランクの開発姿勢って、
車に例えると、スポーツカーではなく、スポーティカーで
お茶を濁されているのではないかと。

もっとも、極限まで能力を高めた車を、一般の人が公道を
運転するには向いていませんし、危険ですらあります。
そういう意味での、ベストセッティングなのかも。。
「リスクのない無難な」走りは、そのくらいが手頃ですよね。

ただ、鱒釣堀競技の現場で、それは困ります。
改造しないと、大会では一寸辛そう。
しかし、改造してしまうと>>>>ドットコム大会では使えない
=フラットフィッシュと同じ運命。。。

まずは購入して、どう料理するか検討したいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/27(木) 18:42:45|
  2. 鱒釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鱒釣堀犬ククール 始動!! | ホーム | 今週末は、、、。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stan0trout.blog.fc2.com/tb.php/85-e9e56d07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。